[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「週刊新潮」 に関するテレビ情報

2017年4月21日放送 15:50 - 19:00 TBS
Nスタ トクする!3コマニュース

中川俊直議員が自民党を離党することが決まった。今回の不祥事は今月18日にFacebookで経済産業政務官の辞任を公表。その翌日の週刊誌では中川氏と妻ではないウェディングドレスを着た女性の写真が掲載。「重婚疑惑」「ストーカー疑惑」など報じるも中川氏はきのうFacebookで疑惑を否定。きょう代理人を通じて自民党執行部に離党届を提出。中川氏は祖父・父も政治家で、父は元官房長官の中川秀直氏。趣味は走ることと富士登山。元々はテレビ東京政治部記者だったが衆院議員秘書を経て12年12月に広島4区から初当選。現在は2回生。ただこの2回生は不祥事が多く、中川郁子議員と門博文議員は不倫・路上キス報道、大西英男議員は報道圧力発言や女性軽視発言などの不祥事がみられた。
不祥事のけじめについて、未公開株の購入を持ち掛け金銭トラブルで週刊誌に掲載の武藤貴也議員は週刊誌発売当日に自民党を離党。一週間後の会見では辞職につながる法的な問題はない。現時点で議員辞職は考えていないとしており、武藤氏は現在も無所属の衆院議員。宮崎謙介議員は妻の出産6日前に不倫し週刊誌に掲載。週刊誌発売3日後の会見では「妻からけじめをつけてこいと言われた。不適切な行為によりご迷惑をおかけしてお詫び申し上げます」など述べ、一週間後に議員辞職。その後の補選では自民党候補者がたてず民進党候補の圧勝に。務台俊介議員は台風被害の被災地を視察も長靴を持参せずおんぶされるということがあった。9日後の取材で大変申し訳なく猛省しているとしていたが、今年3月の政治資金パーティーで務台議員はたぶん長靴業界はもうかったんじゃないのと発言。パーティー翌日に政務官の辞表を提出。2回生の不祥事の多さについて岸井成格は「ここの所大臣のスキャンダル・暴言が相次いでいる。安倍一強と言われる自民党のもとでみんな驕りと緩みたるみが起きている」など述べた。また、問題発言・不祥事が辞任に繋がらなかった議員について紹介。今村復興相は自主避難者について自己責任と発言し3日後に発言を撤回し謝罪。山本地方創生担当相は講演で一番のがんは学芸員などと発言し、翌日に発言撤回し謝罪した。さらに山本大臣はきょう同じ講演内で大英博物館も学芸員をクビにしたとの発言を記憶違いとして訂正。

URL: http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年4月26日放送 13:55 - 15:50 日本テレビ情報ライブ ミヤネ屋(ニュース)
週刊新潮の最新号には不倫相手と中川議員が写った写真が掲載されていた。さらに不倫相手と中川議員の誕生日を祝う写真などの他に政治資金収支報告書の不備なども指摘。中川議員は先週火曜日自身のフェイスブックで不倫を認め、経済産業大臣政務官を辞任し自民党を離党した。離党理由は一身上の都合とされるが騒動後公の場には一度も姿を見せていない。騒動前は地元広島へは毎週のように訪れていたが騒動後は全く訪れていない。国会事務所の担当者よれば東京都内におり、会見の予定は今のところないという。

2017年4月26日放送 12:50 - 13:45 テレビ朝日ワイド!スクランブルゴゴイチ番ニュース
中川俊直前経済産業政務官のホームページを見ると資格の記述の中に指導精神対話士というものがある。精神対話士について2013年のインターネット番組で「経済と心が一体の成長国家をつくって行かなければいけないと強く感じた」と話した。

2017年4月26日放送 11:55 - 13:45 フジテレビバイキング(直撃)
週刊新潮にて中川衆院議員と元愛人女性とのリムジン内でのツーショット写真が掲載。他にも元愛人の反論や政治資金不正使用疑惑も浮上。元愛人は中川議員の今月20日のフェイスブックの投稿で「私が重婚罪にあたることはしていない」「ストーカー登録をされたかのような報道がされていますがそのような事実は一切ございません」などと伝えていることに「ストーカー登録は警察署に被害者が登録されるので俊ちゃんが登録されていないのは当たり前」「週刊新潮が発売された日、渋谷署の生活安全課の担当官から電話があって中川さんは今何をしでかすか分からないのでもし何かありましたら110番をと言われました」などと述べている。徳原聖雨は「110番登録ってシステムだと思うが相談内容であるとか、あとは電話番号を登録しておいて、その電話番号から110番があるとコンピューター上でこの人はこういう内容で相談があると。で、パトカーが駆けつける形になっている」など述べた。

2017年4月26日放送 8:00 - 9:55 TBSビビット(ニュース)
スタジオ解説。不倫問題に揺れる中川俊直衆院議員と、宮崎謙介元衆院議員のケースを比較。フェイスブックで謝罪のみで、未だ会見を開いていない中川氏について中田敦彦は、「議員を続ける気はないと思う。辞職をするにしてもこれだけ会見をしない姿を見ていると、これまでの志も疑われてしまう」とコメント。中川氏の関係者によると、「謝罪会見を検討しているが、今後もスキャンダル報道が出る可能性があり、しばらくは様子を見ざるをえない」としている。

2017年4月26日放送 8:00 - 9:55 テレビ朝日羽鳥慎一モーニングショーショーアップ
先週不倫スキャンダルが報じられ自民党を離党した中川俊直議員と元愛人との新たな結婚式写真などが週刊新潮で報じられた。中川議員の元愛人は「ストーカー気質の人の条件が書かれたサイトに目が留まり付き合っていた頃の中川議員にピッタシ」「女友達といるところに酔っ払ってきて外から怒鳴ることもあった」「みな絶対に早く別れたほうがいいよと心配するくらい」と語った。さらにストーカー気質は愛人だけにとどまらず飲食店関係者は「お気に入りの女の子が他のテーブルに行くと急に機嫌が悪くなって他の客に聴こえるように怒鳴る」と話す。記事では使途不明の政治資金についても報じられた。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.