[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「道頓堀川」 に関するテレビ情報

2017年4月14日放送 19:00 - 19:56 TBS
爆報!THE フライデー あの人は今…大追跡SP

2008年、大阪名物の「くいだおれ」が経営不振を理由に閉店した。殺到したマスコミに対応したのが女将・柿木道子さん。そんな柿木さんは現在76歳、現在は”くいだおれ太郎”のマネジメントをしている。彼女こそ”くいだおれ太郎”を全国的な人気者にお仕上げた張本人だった。くいだおれ太郎は1950年、創業者である女将の父・山田六郎が日本初の動く看板人形として制作した。当時は”大阪の恥”として世間から笑いにされていた。
時は1992年、阪神タイガースの優勝争いで盛り上がりを見せていた。その以前の優勝時、フライドチキン店のカーネル・サンダース人形がランディ・バースに似ているとの理由で道頓堀川に投げ込まれる事件があった。この事から女将は”くいだおれ太郎”も投げ込まれるのではと心配してた。そこで女将は「わて泳げまへんねん」という看板をもたせ、これがウケて道頓堀で人気者となった。
閉店直後、女将のもとに「”くいだおれ太郎”の権利を売って欲しい」との依頼が200社以上から届いた。女将は全ての売却オファーを拒否、キャラクター化させることを決めた。くいだおれ太郎人形は元々いた場所から30mほど離れたビルで活躍中、ここ数年は毎日の身だしなみチェックが女将の仕事だという。


© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.