[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「道頓堀(大阪)」 に関するテレビ情報

2017年4月14日放送 19:00 - 19:56 TBS
爆報!THE フライデー あの人は今…大追跡SP

2008年、大阪名物の「くいだおれ」が経営不振を理由に閉店した。殺到したマスコミに対応したのが女将・柿木道子さん。そんな柿木さんは現在76歳、現在は”くいだおれ太郎”のマネジメントをしている。彼女こそ”くいだおれ太郎”を全国的な人気者にお仕上げた張本人だった。くいだおれ太郎は1950年、創業者である女将の父・山田六郎が日本初の動く看板人形として制作した。当時は”大阪の恥”として世間から笑いにされていた。
時は1992年、阪神タイガースの優勝争いで盛り上がりを見せていた。その以前の優勝時、フライドチキン店のカーネル・サンダース人形がランディ・バースに似ているとの理由で道頓堀川に投げ込まれる事件があった。この事から女将は”くいだおれ太郎”も投げ込まれるのではと心配してた。そこで女将は「わて泳げまへんねん」という看板をもたせ、これがウケて道頓堀で人気者となった。
閉店直後、女将のもとに「”くいだおれ太郎”の権利を売って欲しい」との依頼が200社以上から届いた。女将は全ての売却オファーを拒否、キャラクター化させることを決めた。くいだおれ太郎人形は元々いた場所から30mほど離れたビルで活躍中、ここ数年は毎日の身だしなみチェックが女将の仕事だという。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月11日放送 21:00 - 21:54 フジテレビとんねるずのみなさんのおかげでした撮れ高とんねるず
木梨憲武が、ハイヒール・リンゴとともに大阪のおばちゃんを探す。大阪・道頓堀を歩いたが、朝早いこともあってか地元のおばちゃんが見つからなかった。続いて天神橋筋商店街へ。たむらけんじの店を見つけた木梨は、突然たむらけんじに電話し、店の名物のカレーパンをおねだり。2個分をタダで貰った。結局おばちゃんは捕まらず、再び移動。車内では、好きなアイドルやミュージシャンの話で盛り上がった。
大阪・新町に到着。ここで二手に分かれ、おばちゃんを探すことになった。忙しい時間帯のせいか、交渉はなかなか捗らず、二手に分かれても誰も捕まらなかった。思わぬピンチに、一旦リンゴお薦めのたこ焼き屋で作戦タイムを取ることに。結局、たこ焼きを食べただけで何も決まらず、作戦タイムは終了した。するとここで木梨が、リンゴに東京を案内すると提案した。急遽東京に行くことになり、リンゴは夫に電話した。
リンゴの願いを叶える作戦に切り替えた木梨。東京で何をするのか知らされないまま伊丹空港に到着した。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.