[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「金田法相」 に関するテレビ情報

2017年5月19日放送 4:25 - 5:25 フジテレビ
めざましテレビ アクア ニュースアクア430

「テロ等準備罪」はきょう委員会で採決される。金田法相不信任案は与党と維新などの反対多数で否決となった。与党はきょうの衆院法務委で採決する方針だが、野党は採決を阻止する構え。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年6月20日放送 8:00 - 9:50 フジテレビ情報プレゼンター とくダネ!小倉が斬るパート2
安倍総理の会見についてスタジオトークを展開。総理のお詫びについてスタジオでは「おわび風肩透かし」と評された。現在の安倍内閣の支持率は47.6%。今回のことは東京都議選にも影響するのではとの意見もあがった。8月下旬と言われている内閣改造に関しては、金田勝年法相や稲田朋美防衛相は交代になると予想。山本幸三内閣府特命担当相も世論の反発が多いので交代の予想。抜擢・目玉人事の予想としては小泉進次郎氏や橋下徹氏の名も噂されている。

2017年6月18日放送 6:00 - 6:45 TBS時事放談(ゲスト:玉木雄一郎、浜矩子)
テロ等準備罪の会期末までの法案成立を目指す与党は14日、野党に対し委員会での審議を打ち切り、本会議で直接採決する「中間報告」を突然提案した。それに野党は猛反発し、金田法務大臣の問責決議案や内閣不信任案などの採決で与野党の攻防は夜を徹して行われるが、翌朝7時テロ等準備罪法は成立した。

2017年6月17日放送 17:30 - 18:50 TBS報道特集(特集)
「共謀罪」法案に関して、野党側は金田法相の問責決議案を提出した。その翌日、与党は委員会採決を省略し、本会議で経過を説明する「中間報告」という手法。中間報告を与党の委員長で行うのは極めて異例のこと。与党側が提出した内閣不信任案も衆院本会議で否決され、参院本会議で夜通し議論が行われた末、賛成165票、反対70票で可決・成立した。成立を受け、金田法相は「誠意を持って答弁を重ねてきた」などと説明した。この法案は今月21日に公布され、来月11日に施行される見通し。

2017年6月17日放送 8:00 - 9:25 日本テレビウェークアップ!ぷらす(ニュース)
通常は委員会での審議、採決、そして本会議に送られて討論、採決というプロセスを経て成立に至るが、しかし今回与党は参議院の委員会採決を行わず中間報告という奇策を使って参議院で、おととい共謀罪の趣旨を盛り込んだ改正組織犯罪処罰法が成立した。国会では女性議員が全面に立ち与党議員の行く手を塞ぐなど採決阻止の行動に出た。野党は金田法相の問責決議案や内閣不信任案などを繰り出したが否決された。衆院では30時間かけた一方、参院では18時間弱で打ち切られた。世論調査でも国民の意見が二分しており、与党が数で押し切った形だ。

2017年6月15日放送 23:00 - 23:56 TBSNEWS23(ニュース)
与野党双方で怒号か飛び交う中で投票が進み、午前7時46分に共謀罪法案が成立した。自民、公明、維新の会などの賛成多数でテロ等準備罪を新設する法案が可決成立し、それを急いだ与党側が禁じ手とも言われる手法で、本来行うべき法務委員会の採決を省略。中間報告で本会議を採決。中間報告が行われたのは、参院では平成に入り5回。2007年の公務員制度改革法案など、いずれも野党が委員会委員長を務めた。一方民進党の蓮舫代表は、言論の府を軽視している。怒りを覚えると語った。共産党の志位和夫委員長は、共謀罪法案は矛盾点問題点が噴き出してくると語った。 改正法は今月21日公布。7月11日施行の見込みだ。
この法律を巡って疑問の声が上がり、本当に一般人は捜査対象にならないのかという点だ。衆議院では、金田勝年法相が、組織的犯罪集団と限定したが、審議が参議院になると構成員でないものであってもテロ等準備罪の主体となり得ると語った。その周辺者が一般人も含むのかは、明確な定義はされていない。富山県朝日町にある、旅館では1枚の写真をきっかけに最終的に60人以上が逮捕された。犯罪とは無関係な一般人が次々に逮捕され、戦時下最大の言論弾圧事件となった横浜事件だ。特高警察は、共産党再建のため共謀していると見て治安維持違反で逮捕した。父親が横浜事件で逮捕された被害者遺族の男性は、冤罪を訴え、2010年実質無罪を勝ち取った。被害者遺族は、共謀罪も似たようなものがあると語った。
映画監督の周防正行さんは、監視社会にすることが安倍さんの狙いなのではと答え、海外からも疑問の声が上がっている。デープ・スペクターさんは、自身のツイッターに自民党のやり方こそ共謀罪と書き込んだ。国際政治学者の三浦瑠麗さんは、テロ対策は必要と答えた。漫画家の小林よしのりさんは、間違いなく民主主義が萎縮したことになると答え、評論家の萩上チキさんはこれから何のためにこの法律がないと具体的にどんな事例で困るのか政府は説明できていないと語った。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.