[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「釜石市(岩手)」 に関するテレビ情報

2017年4月21日放送 16:50 - 19:00 テレビ朝日
スーパーJチャンネル (ニュース)

東日本大震災で推定162人が死亡・行方不明になった岩手県釜石市にある鵜住居地区防災センターは津波発生時の本来の避難場所ではなかった。しかし、多くの人が駆け込んだ理由について、遺族側は日頃の避難訓練で防災センターを使用し住民らの誤解を生んだと主張している。建物何には避難室と呼ばれる部屋も準備されており、原告側は紛らわしい名称などの様々なことから誤解したとした。一方、市側は避難訓練では地元の要請に応じてやむを得ず防災センターの使用を認めたと主張。盛岡地裁は市は震災前から本来の避難場所の名称や場所を周知していた、防災センターを避難場所だと住民に誤解させたとは言えないと指摘、1億8千万の損害賠償を求めた遺族の訴えを退けた。市長は市の主張が認められたものと考えている、しかし防災センターで多くの方が亡くなっているのは事実で遺族の心情を思うとこうした事態になったことは誠に残念と話した。しかし、震災後遺族はこれからの自治体の防災を考えても許しがたい判決であると懸念した。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年4月26日放送 16:50 - 19:00 テレビ朝日スーパーJチャンネル(ニュース)
今村復興相は失言からわずか一夜で辞任と事実上の更迭。自民党の二階派のパーティーで、東日本大震災の被害額が25兆円という話をし、「東北だから良かったものの首都圏だったらもっと莫大で甚大な被害があっただろう」などと発言。被災者無視の発言に、現地の人々は怒りを露わにした。去年1月に衆院東日本大震災復興特別委員長に就任した今村復興相は、去年8月に復興大臣の座についた。復興をフルマラソンにたとえ30kmまで来たなどと発言し、福島の内堀知事に「避難指示区域にはまだスタートラインに立っていない地域もある」と指摘されている。今月4日には原発事故で避難し帰還できない自主避難者について自己責任と発言し、それを問いただした記者に激高し会場を去るなどの騒動も起こした。安倍首相は任命責任は自分にあるとして謝罪し、即座に菅官房長官と対応を協議、更迭を口にした。今村復興相は記者に促されて発言を撤回し、秘書にメモを手渡されて謝罪を行った。その後菅官房長官に呼び出され会談を行い、事実上の更迭が伝えられたという。後任には吉野正芳氏がついた。

2017年4月26日放送 16:50 - 19:00 フジテレビみんなのニュース(ニュース)
けさ安倍総理に辞表を提出した今村前復興相は首相官邸で報道陣の前で謝罪した。東日本大震災をめぐる今村氏の失言は各国の駐日大使らが出席していた二階派のパーティーで行われた。講演直後、今村氏に失言した認識はない様子だった。しかし同パーティーで安倍首相が今村氏の発言について謝罪した。会場を後にする今村氏の表情は一変した。今村氏の発言に対し被災地からは怒りの声が相次いだ。
不適切な発言が相次ぎ大臣を辞任した今村氏は佐賀・鹿島市出身の70歳。東大を卒業後、国鉄勤務など経て96年に初当選してから7回当選しているが、復興大臣就任が初入閣だった。辞任を受け地元からは落胆の声が聞かれた。今村氏が大臣に就任した背景には60人の”入閣待望組”があるとみられる。大臣になると好待遇で勲章も与えられ、また選挙にもプラスに作用する。復興大臣の後任となったのは福島選出の吉野正芳氏(68)だ。ツイッターでは今村氏の「東北で良かった」という発言を逆手に取り、ハッシュタグをつけ”東北の良さ”を投稿する動きが広まっている。

2017年4月26日放送 15:50 - 19:00 TBSNスタNトク!
今村雅弘復興相はきのう、東日本大震災の被害について「東北でよかった」と発言し、今村氏は今朝辞任することになった。きのう午後0時半ごろに復興庁に三陸鉄道の関係者が訪問。「人の情けを伝えるように頑張って」と声をかけてわずか5時間後に発言していた。今村氏は今朝、総理官邸で安倍首相に辞表を提出し受理された。かけられる言葉もなく事実上の更迭となった。安倍首相は後任に元環境副大臣で衆院震災特別復興委員長の吉野正芳氏を起用。午前中に認証式が皇居宮殿で行われ今村氏が辞任の意向を固めてから半日あまりで新復興相が就任した。安倍首相は自らの任命責任について「内閣総理大臣たる私にあります。こうした結果となりましたことに対しまして国民の皆様に心からおわび申し上げます」とした。政務官の不祥事、失言で大臣交代。自民党は沈静化に努めるも野党は任命責任を追及する構え。

2017年4月26日放送 11:30 - 11:55 フジテレビFNNスピーク(FNNスピーク)
今村前復興相の失言を受けて、被災地では怒りの声が広がっている。仙台市の奥山恵美子市長は被災者としての思いを受け止めていただきたいと話した。

2017年4月26日放送 10:25 - 12:00 テレビ朝日ワイド!スクランブル(ニュース)
都内で行われた講演会で自らの失言を話題に上げた今村復興大臣は1分後に「震災が東北でよかった」と発言し、30分後釈明に追われた。会見を終えようとした際に秘書官から紙が渡されると謝罪した。50分後同じ会合に出席していた安倍総理大臣は「今村復興大臣に不適切な発言があった」と謝罪した。2度に渡る失言に被災者は怒りを露わにした。午後7時ごろ再び謝罪したが、この時点でも辞任は否定した。しかし、与党内から批判が相次ぎ事実上更迭した。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.