[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「鈴木大地」 に関するテレビ情報

2017年1月12日放送 1:05 - 1:35 フジテレビ
村上信五とスポーツの神様たち (村上信五とスポーツの神様たち)

「スポーツお祓いスペシャル」にサッカー界代表として浦和レッドダイヤモンズの槙野智章、野球界を代表して北海道日本ハムファイターズの杉谷拳士が登場、プレゼンターとして岡田圭右らに加え、お祓い役に坊さんであり芸人の石田芳道が出演。
「スポーツお祓いスペシャル」1つ目にヒデが「大失敗に終わったレフェリーとの駆け引き」と題して2016年6月18日に行われたFC東京VSアルビレックス新潟で秋元陽太がレフェリーに抗議している最中にゲームが再スタートし得点されたシーンを紹介した。一方で野球界ではピッチャーの肩を作るために時間を稼ぐ駆け引きがあるなどと杉谷が語った。
「スポーツお祓いスペシャル」2つ目に藤田が「泡となって消えたスタートダッシュ」と題して本来HR打者ではない鈴木大地が一時期ホームランラッシュでホームラン王の座についたがために昨シーズンは冴えない成績で追えてしまったなどと紹介した。また杉谷は自身が戦線離脱した際にチームメイトたちが励ましのメッセージを送ってくれた中で大谷翔平が怪我した打球の練習をしてくるようにとメッセージしてきたがギャグであったなどと語った。
「スポーツお祓いスペシャル」3つ目に黒田が「カップに嫌われ続けた惨劇」と題してアーニー・エルスがマスターズ・トーナメントにおいてあるホールにて3打目でピンそば60cmまで寄せるも5度もカップに嫌われ、翌日にも同じ状況となったなどと紹介した。また杉谷は糸井嘉男が投手としてチーム移籍したがファーボールを連発している時にコーチに投げ方を忘れたと告白したなどと語った。
「スポーツお祓いスペシャル」4つ目に岡田が「前代未聞の負の連鎖」と題してオリックスVS西武でモレルの悪送球から様々な選手がミスを連発したなどと紹介した。また杉谷は大谷が投げるときには試合が緊迫する傾向にあり打球が来ないことを祈っているなどと語った。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年2月17日放送 6:30 - 7:00 NHK総合NHKニュース おはよう日本(スポーツニュース)
プロ6年目となるロッテのキャプテン・鈴木大地選手。昨シーズンは全試合に出場しチームで2番目の打率をマーク。ショートで2回目のベストナインに選ばれた。キャンプイン前日の1月31日、セカンドへのコンバートを言い渡された。伊東監督が肩や守備範囲がセカンド向きと判断したためだった。コンバートを受けアドバイスをノートに書き留めるようにした。中でも繰り返し確認するのが苦労しているダブルプレーを取る動きについての「1本の柱を中心に回転する」という言葉。足の動かし方や手の使い方などセカンドの基本動作を体に覚え込ませていく。さらに毎日1時間の居残り練習を行う。今は苦しいこともあるしうまくいかないことのほうが多いけれど、のコンバートが成功したと言ってもらえるように頑張りたいなどと話した。

2017年2月6日放送 0:45 - 2:40 テレビ朝日GET SPORTSG Graphic
千葉ロッテマリーンズ 鈴木大地選手はショートでベストナインを2度受賞した。しかし、今季はセカンドへ転向した。

2017年2月5日放送 0:35 - 1:15 フジテレビスポーツLIFE HEROS(プロ野球キャンプ)
ロッテの鈴木大地は今季三塁手から二塁手へコンバート。特守では平らでつかみにくいグラブを用い、捕球と送球を正確に行う基礎練習を行った。取材では、ノートにメモしながら基礎を固めていると答えた。

2017年2月4日放送 22:00 - 22:30 NHK総合サタデースポーツ(プロ野球)
ロッテの鈴木大地選手はセカンドへのコンバートを言い渡された。慣れない動きに戸惑いながら、基本の動作を繰り返した。

2017年2月2日放送 23:00 - 23:59 日本テレビNEWS ZEROBaseball Spring Camp
2日前に、2塁へのポジションチェンジを告げられた鈴木大地内野手は、2日連続の居残り練習を行った。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.