[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「長嶋茂雄氏」 に関するテレビ情報

2017年1月9日放送 0:25 - 1:25 日本テレビ
Going! Sports&News (新成人 憧れのスポーツ選手SP)

鈴木長官の代名詞がバサロキック。しかし当時はレースでバサロキックを長くする選手はいなかったが、下半身の強化と心肺機能の強化し無酸素で最大100mを泳げるようになっていた。迎えたソウル五輪ではバサロキックで2位につけ逆転し金メダルを獲得した。常識を覆すアイデアが大事という。
実績をかわれた鈴木長官は、2015年にスポーツ庁初代長官に就任し、日本スポーツ界の発展を任された。メダル獲得競技数を増やすため、鈴木プランを打ち出し、女性トップアスリートへの支援強化のためナショナルトレーニングセンターに託児所を設けるなど、競技環境整備など6つのテーマを挙げている。中でも革新的なのは、才能ある若い選手の可能性を広げる活動だという。競技の中で埋もれている才能を発掘し他競技で活かしていくという。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年1月11日放送 8:00 - 9:50 フジテレビ情報プレゼンター とくダネ!(トップニュース)
倉庫に眠ったままになっていた野村克也さんの記念品について。1968年に野村さんが400号本塁打を打った時の記念トロフィーの鑑定額は、250万円。また、1962年の最多本塁打賞のペナントの鑑定額は300万円、1963年の最多本塁打日本新記録賞の盾の鑑定額は350万円だという。
野村克也さんの記念品について。小倉智昭は、若い人は野村さんがどんな活躍をしたか知らないと思うが我々にとってはレジェンドなどとコメント。今回鑑定した前野重雄さんは、野村さんの記念品はどこにあるんだろうとずっと思っていたという。デーブ・スペクターは、キャッチャーとしてダントツで素晴らしい選手などと話した。深澤真紀は、大事なものなのでまとめて見られるようにして欲しいなどと述べた。

2017年1月10日放送 0:50 - 1:20 フジテレビスポーツジャングル(スポーツジャングル)
王貞治、長嶋茂雄の選手名鑑には住所まで掲載されていた。浜田は「こんなんええの?」と驚愕、松尾は「会いに行ける野球選手です」と話した。

2017年1月9日放送 16:28 - 19:00 日本テレビnews every.culture&sports
国民栄誉賞も受賞した読売巨人軍終身名誉監督の長嶋茂雄さんが、3年後の東京五輪について「野球がオリンピックに出ることは、これほどいいことはない」と語った。また野球離れへの危機感を持っていて、80歳になった今でも子どもたちに直接指導を行っている。野球教室では子どもたちから好きな選手は大谷翔平選手だと聞くという。野球のスーパースターがほしいと語り、大谷選手は東京五輪には最高のいい人材だと思うと話した。

2017年1月9日放送 4:00 - 5:50 日本テレビOha!4 NEWS LIVE(番組宣伝)
深層NEWSの番組宣伝。長嶋茂雄が野球の魅力と五輪を語る。

2017年1月7日放送 5:30 - 8:00 日本テレビズームイン!!サタデースポーツ 新聞ぜーんぶ見てみよう!
日本ハムの大谷が自主トレを公開した。大谷は年末年始いろいろな取材を受け、いろいろな人にあったが、一番印象に残ったのは長嶋さんに会ったことだと話した。「言葉ではなく話している感じとか人柄、現役時代を知らない僕らでもそう感じるということはそれだけ魅力があるということ」などと大きく刺激を受けたことを話した。(スポーツニッポン)

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.