[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「防衛省」 に関するテレビ情報

2017年3月21日放送 4:00 - 5:25 TBS
はやドキ! ニュース400

南スーダンのPKOに参加する陸上自衛隊の車両がバイクと接触し、民間人が骨折。防衛省によると、20日午前8時頃、ジュバ市内の野営地から幹線道路の補修に向かう時に直線してきたバイクと接触事故を起こした。医官が手当をし、国連憲兵が病院へ搬送した。自衛隊はPKOに参加するため、事故は国連が処理する。

住所: 東京都新宿区市谷本村町5-1

URL: http://www.mod.go.jp/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年3月22日放送 21:00 - 22:00 NHK総合ニュースウオッチ9(ニュース)
元陸上幕僚長を務めた冨澤暉さんがインタビューに応じ、「日報は捨てる必要はない、情報は一番大事。一番の問題は信頼を失うこと」などと話し、自衛隊の現状に危機感を示した。陸上自衛隊で破棄したとされた日報が見つかり、その後そのデータを消去していた問題で、詳しい経緯が判明。陸上自衛隊の複数の部署が事実の公表に向け説明用の資料を準備、しかし、統合幕僚監部官僚の意向を受け、関連資料を破棄、確認作業も行われたという。防衛省は100人超を対象にいきさつの解明を急いでいる。南スーダンに派遣された隊員は「防衛省の一連の対応が国民の不信感を招いている」と話している。河野はスタジオで、自衛隊は実力組織だからこそ国民の信頼がないと成り立たないなどとコメント。

2017年3月22日放送 19:00 - 19:30 NHK総合NHKニュース7(ニュース)
南スーダンで大規模な武力衝突が起きた際のPKO部隊の日報について防衛省は陸上自衛隊が破棄したと説明したが、実際には陸上自衛隊の司令部に保管されていた。防衛省幹部によると見つかったのは今年1月中旬。陸上自衛隊の複数の部署では事実を公表しようと資料準備したということだ。しかし、陸海空の各自衛隊を運営する統合幕僚監部の背広組と言われる防衛官僚から公表しない方針が伝えられ、陸上自衛隊の複数の部署ではこうした意向を受けて関連資料を破棄していたということだ。陸上自衛隊では資料が確実に破棄されたかどうか確認作業が行われ、幹部の1人は取材に対し、確認は入念に行われたと証言。陸上自衛隊では司令部に保管されていた日報のデータが先月になり消去。防衛省は特別防衛観察で詳しい経緯を調査。調査では100人を超える自衛官や防衛官僚を対象に聞き取りや無記名でのアンケートが行われる他、文書の保管状況やコンピューターの使用記録など調べるということだ。

2017年3月22日放送 8:00 - 10:25 日本テレビスッキリ!!(最新のニュース)
全長248m、最大護衛艦「かが」就役へ。高性能ソナーを装備し、探査能力が特徴。オスプレイ離着陸も可能なため、今後は洋上の司令塔として活躍する見込み。防衛省は中国潜水艦などから海上防衛強化を図る方針である。

2017年3月21日放送 23:15 - 23:55 NHK総合ニュースチェック11(CHECK 政治)
PKO部隊の日報を陸上自衛隊が保管していた問題で、防衛省によると特別防衛監察の対象となっているのは日報の取り扱いに関係する自衛官や防衛官僚などで、人数は合わせて100人を超え、口頭での聞き取りや無記名でのアンケートが行われるという。また、日報の担当部署を中心に、文書の保管状況やコンピューターの使用記録なども調べる方針。

2017年3月21日放送 23:00 - 0:25 TBSNEWS23(ニュース)
鹿児島・馬毛島に、防衛省が自衛隊の施設を作り、そこで米軍の訓練を行う計画が持ち上がっている。現在は厚木基地にいる訓練部隊が硫黄島で行っているが、厚木の部隊が岩国基地に移転するのに伴って馬毛島に移そうという。馬毛島は土地の9割以上を東京の開発会社「タストン・エアポート」が所有していることから、土地購入交渉が容易だと見ている。しかし、馬毛島がある西之表市の市民の意見は二分されている。こうした動きを見つめる漁師たちを紹介。これまで、採石場建設など様々な計画が持ち上がった馬毛島では、最近では貨物のハブ空港の誘致を見込んで巨大な滑走路が作られ、これに伴って多くの木が伐採された。漁師たちは「土砂が海に流れ込み魚がとれなくなった」と訴えている。公害等調整委員会は、開発会社が届け出を超える伐採を行った可能性を指摘したものの、漁師たちの申請をすべて棄却した。開発会社は取材に対し、「開発行為に問題があるとは考えていない」としている。漁師たちは先月、馬毛島周辺で漁獲量が減ったのは開発が原因として損害賠償を求める裁判を起こした。防衛省は今月中に土地価格を見積もって交渉を始めたいとしている。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.