[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「骨折」 に関するテレビ情報

2017年1月12日放送 12:00 - 12:30 テレビ朝日
徹子の部屋 (今日のお客様 木の実ナナ)

木の実は舞台に上がるとお客に会いたくなり、側へ寄って落ちることが多数あった。それでもこれまではケガはしてこなかったが一年前にバスルームで転び大腿骨を骨折していた。その後救急車で担ぎ込まれ東京で手術を受けたと話した。東京公演では車椅子で行ない、リハビリも早朝からしていたという。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年2月14日放送 8:00 - 9:55 テレビ朝日羽鳥慎一モーニングショー(ニュース)
先週、愛知県一宮市・浅井中学校の3年生の男子生徒が「担任に人生すべてを壊された」などと遺書を残して自殺した。きのう学校側が会見を行ったが、去年の体育祭で生徒が両手の親指を骨折し母親が担任に電話をしたのがきっかけで、担任は電話に対応せず明日にしてくれと電話を切ったという。担任はプリント配布の作業を特定の生徒にだけやらせるなどしており、両親は担任の変更をお願いしていた。10月には担任を2人態勢で行うことにしたが、今月6日に男子生徒は自殺。母親は、学校の対応はショックであるなどと話している。

2017年2月14日放送 8:00 - 10:25 日本テレビスッキリ!!(ニュース)
先週月曜に中学3年男子が飛び降り自殺。遺言にはクラスの担任教師に全てを壊されたと訴えた。さらに学校の校長は保護者達へ対し担任によるいじめがあったと説明したが先日の発言を撤回した。市の教育委員会担当者は担任教師の印象についてあまりコミュニケーションが得意ではない印象と答えた。男子生徒が飛び降り自殺したのは今月6日、自宅から離れた大阪のグランフロント大阪の7階から飛び降りた。男子生徒は大阪へ向かう前に遺言を残した携帯ゲーム機を友人に託した。市の教育委員会によると担任教師は40代男性で男子生徒のクラスを受け持ったのは去年4月。男子生徒の父親によると去年9月体育祭の組体操で男子生徒がバランスを崩し両手親指を骨折、男子生徒が痛みを訴えた為母親が担任へ連絡。しかし担任教師は多忙を理由に対応を断った。学校側が生徒のケガを把握したのは週明けとなりこれがきっかけで男子生徒と両親は不信感を募らせた。また担任教師はなぜか1学期の授業から何度もプリントを配らせていた。男子生徒の両親は複数回学校へ足を運び、担任の交代を要望、市の教育委員会にも相談していた。両親は男子生徒が担任の顔を見るだけで気分が悪くなる状態と訴えていたと市の担当者は話す。
学校側は去年10月中旬、男子生徒の進路指導に他の教師をつけ担任と接触しないよう対応。40代男性の担任教師は6年前中学校へ赴任。贔屓気味、自分がいいと思う生徒には丁寧と担任教師の授業を受けた卒業生が語った。さらに教育委員会によるとクラスの学級委員を投票で決める際、担任教師が票数を改ざんしていた事が分ったという。集計のやり直しに担任教師へ不信感を抱く生徒も。教育評論家は生徒と教師の関係に教師を尊敬しなくなってきている、生徒と教師が同等かそれに近い間柄になっている傾向があるという。教師の役割が以前とは違い生徒の理解者でありよりコミュニケーション能力が求められるという。
学校や市の教育委員会の対応が二転三転している。先週金曜日の教育委員会の発表では該当生徒が自ら死を選ぶまでに思い悩んでいたことに気付かず適切な対応が出来ていなかったと謝罪。これに対して男子生徒の父親は何度も担任教師を代えるよう 学校へ要望していた、気付かずに納得がいかない明らかに隠蔽と意義を申し立てた。その翌日教育委員会が謝罪会見を開き、文書の内容を訂正。学校が都度対応したが担任と学校に対する不信感などから生徒が自ら死を選ぶに至ったとした。一方で一昨日の臨時PTA総会で校長は保護者たちへの説明では担任教師が生徒へのいじめがあったと認識していたと説明。しかしその説明から翌日発言を撤回、担任によるいじめという発言は遺族の意向をくんだものだと訂正。いじめの有無は今後の調査を待つとしたが、担任による不適切な指導や対応はあったという。一方で自宅待機中の担任教師は不適切な指導に心当たりはないと主張し、学校側と担任の主張で食い違いが見られる。

2017年2月6日放送 9:28 - 11:13 テレビ東京なないろ日和!(特集)
骨折は要介護の原因となる第4位だ。そこで今からでも間にあう骨活を紹介する。沢山の高齢者が通っているというフィットネスジムのメガロス 武蔵小金井店ではクラブ内サークル「倶楽部100」で100歳まで元気でいることを目標にトレーニングしている。メンバーは骨折の経験がないという。

2017年2月3日放送 4:00 - 5:25 TBSはやドキ!スポーツ紙一面チェック
楽天・オコエ瑠偉選手が骨折の疑いによりキャンプを離脱した(日刊スポーツ)。

2017年2月2日放送 5:25 - 8:00 TBSあさチャン!最新ニュースアクセス数ランキング
ニュースアクセス数ランキング3位、車横転1.7キロ先で男性死亡。昨日午前5時ごろ、千葉市若葉区の千葉東金道路下り線で車が横転しているのが見つかった。無人のワンボックスカーが路側帯に横転していた。事故現場から1.7キロ先で男性が倒れていいるのがみつかり病院へ運ばれたが死亡した。男性は車の所有者とみられ、男性が横転事故後に橋まで歩きフェンスを乗り越え自殺した可能性があるとみて調べている。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.