TVでた蔵トップ >> キーワード

「高岡市(富山)」 に関するテレビ情報

2017年1月12日放送 2:30 - 2:55 NHK総合
所さん!大変ですよ あの“恐怖の鬼”が消えた!? in秋田

東京・小金井市の寺では除夜の鐘を辞めてしまった。その理由は、寺の工事の際に鐘の場所を住宅に近い所に移した結果、付近の住人から苦情が来たからだという。工事の後、あまりに住宅に近い場所に出来た鐘に付近の住民は懸念を抱いていた。そしてある日、夜中に住職が不在の時に、何者かが勝手に鐘を鳴らした結果、その音に驚いた住民が皆、家から飛び出した。結果、住民は「鐘をつかないでほしい」と寺に申し入れた。裁判所でも調停の結果、鐘を鳴らす場合は防音パネルを設置することで住民は合意した。
調べてみると、除夜の鐘対する批判が各地で寄せられていることが分かった。結果として富山・高岡市の鐘メーカーには、最近は「あまり鳴らないで欲しい」という依頼が舞い込むようになったという。これまで依頼は全て断ってきたというが、それでも静かな鐘を求める鐘の気持ちも分かるという。
静岡県牧之原市の寺では、かつては苦情により一旦は除夜の鐘を取りやめたが、1年前の大晦日に昼間に鐘を108回突いた所、苦情は皆無であり、今年は大勢の住民が「除夕の鐘」を突きに来ていた。住職は「もちろん苦肉の策。でもお寺の方も変化しないと」と語った。除夜の鐘の変更・中止をしたケースは去年だけで15か所以上存在したことが取材で判明した。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年9月20日放送 14:00 - 14:04 テレビ朝日東京サイト東京サイト
中央区日本橋室町にある「日本橋とやま館」を、サブマネージャーの浅野さんに案内してもらう。人気商品はしろえびのせんべい「しろえび紀行」とのことできく姫も試食。続いて富山伝統の食文化でもある「昆布〆天然サス」や大野屋の高岡ラムネ「宝尽くし」などを紹介し美味しく試食した。さらに伝統工芸による新たな提案作品すずで出来た紙「すずがみ」を拝見。簡単に曲げたり出来るので小皿などにも使えるという。

2017年9月13日放送 19:00 - 20:54 フジテレビ内村と坂上の21世紀職人!!内村と坂上の21世紀職人!!
高岡銅器で有名な富山・高岡市。銅器職人の折井宏司さんを紹介した。折井さんの工房には、職人を目指す若者が全国から集まっている。折井さんは、銅器に色を付ける着色職人。仏具や茶器などに使われる高岡銅器は、若者にとっては渋いイメージ。折井さんは、この渋いイメージを変えたかったという。そこで折井さんは、独自の着色技術を開発。高岡銅器を現代の暮らしにもマッチするインテリアへと進化させた。その象徴的な色が鮮やかな青色。オリイブルーと呼ばれ、海外でも注目されている。

2017年9月11日放送 0:50 - 1:20 TBSふるさとの夢(ふるさとの夢)
ふるさとの知られざるNo.1を紹介。富山県高岡市で作られる日本シェア9割の商品は菅笠。使用する人の用途に合わせ数々の種類があり、高岡で作られている菅笠は大きく分けて9種類。山形県の花笠祭りで使われる菅笠も高岡産。菅笠生産の始まりは1670年、種類を増やしたことで需要が高まり、江戸時代になると全国に販売されるようになった。全てが手作りの菅笠、その伝統的な製作技術が認められ、平成21年には国の重要無形民俗文化財に指定された。菅笠の作り方を紹介。
昔は家族みんなで作っていたが、近年は需要の減少とともに、菅栽培農家や製作技術者も減少し高齢化が著しいのが現状。そんな中、現役の職人が菅笠を絶やさぬよう、行政のサポートで教室を開いて指導している。さらに最近では菅笠だけでなく、菅を使った食器類や名刺入れなど生活に密着した商品開発で、様々な角度から菅を絶やさぬ活動が進められている。まだ何をしたいか分からない人は、後継者が少ないものに参加し体験するのもいいかもしれないなどと話した。

2017年9月9日放送 15:05 - 15:50 NHK総合ぐるっと にっぽん中部 境界線ワンダーランド
富山県ではブリの呼び方が東西で異なる。東部である富山市の富山中央魚市場ではブリ、ガンド、フクラギ、ツバイソなどと呼ばれる。一方、西部である高岡市の高岡水産市場ではブリ、ガンド、フクラギ、コズクラなどと呼ばれる。東部ではがんもどきと呼ばれるが、西部ではまるやまと呼ばれている。中井精一教授によると、呉羽丘陵が方言や文化の大きな境目となっているという。富山県は呉羽丘陵を堺に呉東地域と呉西地域に分かれる。江戸時代には富山藩と加賀藩に分けられていたことから、言葉も異なるのだという。
愛知県で尾張と三河の言葉の違いを調べる。すごいは尾張で「でら」と言うが、三河では「どっ」と言う。境川を境界として言葉に違いが出ている。次に境川を挟んでどれだけ違いがでるか調べる。尾張はある意味関西圏であるという話があった。この境界線は2000年前にできたと考えられている。稲作が伝来した際に尾張で伝播が止まった。三河では狩猟が行われていた。

refills リフィルズ

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.