[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「鳩山由紀夫」 に関するテレビ情報

2017年5月16日放送 19:54 - 21:48 テレビ朝日
たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学 健康寿命をのばす最新!2つの老化ストップ法

歴代総理大臣20名の写真を見て何名の名前を思い出せるかチェックしたところ、体内ビタミンD量が多い人ほど多く答えられた。足腰の筋力検査2ステップテストでも同様にビタミンDの量を比例していた。

URL: http://www.hatoyama.gr.jp/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年7月12日放送 10:25 - 13:55 TBSひるおび!ひるトク!
自民党内には内閣支持率が30%を切ると退陣に追い込まれる可能性がある「黄色信号」にあたるとの声があり、実際に過去に退陣した首相の支持率は小泉元首相を除いて30%未満となっている。現在の安倍内閣支持率は36%。前回は安保法制の採決後に下がったが持ち直した、今回もまだ末期とはいえないなどと話した。このまま順調に進むと8月3日に内閣改造が行われ、8月7日に次の世論調査が行われる可能性が高いという。
自民党内では他にも、青木幹雄元参議院会長が唱えたことから「青木の法則」と呼ばれる、内閣支持率と政党支持率の和が50%を切ると政権運営が行き詰まるとの経験則がある。過去には森喜朗、麻生太郎、鳩山由紀夫、野田佳彦元首相の退陣時にいずれも値が40%台まで下がっている。現在の安倍内閣では、朝日新聞、読売新聞の値のどちらを使っても60%以上。
内閣支持率については他にも、不支持率が内閣支持率を10%以上上回ると危険であると田崎史郎氏が指摘している。こちらは朝日新聞、読売新聞の値のどちらを使っても成り立つ。その他、内閣支持率が政党支持率よりも下になると政党支持者に内閣への批判が広がっていることが明らかになるなどと話した。内閣改造についてトークではその他、支持率を持ち直すことができるかが鍵となる、内閣支持率が低いと選挙対策に国政を持ち出せなくなるなどと話した。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.