[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「鹿児島市(鹿児島)」 に関するテレビ情報

2017年1月11日放送 23:58 - 0:12 テレビ東京
SPORTS ウォッチャー (プロ野球)

広島・新井が鹿児島市・最福寺で13年連続の護摩行の初日を迎えた。300度にも達するという熱気の中、1時間半にわたり不動真言をとなえた。苦しいけど頑張ってキャンプに向かっていきたいと話した。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年1月15日放送 4:30 - 5:00 NHK総合イッピン優美な白!武骨な黒!〜鹿児島 薩摩焼〜
今話題の薩摩焼があると聞いた内山さんは鹿児島市の工房を訪ねた。置かれている器の中で、ひときわ魅力的な器を発見。モダンなデザインを相まって東京や鹿児島のセレクトショップで人気急上昇中のカップは、白とも黒とも異なる風合いだが、れっきとした薩摩焼。窯元の原田眞利子さんは徹底的に土に拘り1年前にこのカップを作った。原田さんは「陶器は素地だと思うので、土探しから始めた」などと語った。実は今、白薩摩の土だけでなく黒薩摩の土も枯渇しがちで鹿児島県内で賄うのは難しくなっている。鹿児島県姶良市加治木町でようやく粘土が見つかったのは探し始めてから3年後のことだった。しかし、焼くと大きなひび割れが出来てしまうという問題があった。加治木の粘土は有機物を多く含むため、収縮率が高すぎ器が焼成に耐えられなかった。他の産地の土を混ぜ合わせ収縮率を下げることに。1年以上試行錯誤した結果、加治木の土を15%にすると割れずに理想的な風合いが得られることを突き止めた。そして重ねればインテリア風になるモダンなデザインにする工夫もした。
作業場で作業を拝見することに。原田さんが苦労して作り上げた粘土を手とロクロで成形する。途中でトンボを使って正確無比に形を作っていく。作業を始めてから10分で成形は終了。15%でも焼くと縮むがひび割れはない。原田さんは「鹿児島の土にこだわってやっていきたい」「日常使いとして普段使っていただきたい」などと語った。

2017年1月12日放送 15:50 - 19:00 TBSNスタ日刊 中吊りニュース
新井貴浩が13度目となる護摩行へ。新井は護摩行に「何事もコツコツと継続していく大切さを教えられています。我ながらよくこの苦しい行を13年続けていると思います」などと語った。また、清龍寺不動院では山本アナウンサーが護摩行に挑戦。山本は「やってる間は熱くて仕方ないんですが、終わったらスガスガ叱ったです」など。

2017年1月10日放送 12:30 - 13:45 テレビ朝日ワイド!スクランブルNEWS 井戸端ランキング
乗客を乗せたまま行方不明になっていたタクシーが72時間後、鹿児島市内の山間で発見された。乗客の93歳の女性は保護されたが、71歳の運転手は近くの崖下で発見され意識不明だという。

2017年1月10日放送 10:25 - 13:55 TBSひるおび!(ニュース)
今月7日、タクシーが鹿児島市の住宅地を出発し、行方不明となっていた。しかし、今月8日に山道で脱輪した状態でタクシーが見つかり、タクシー運転手と乗客が発見された。乗客は車内にいて無事だったが、運転手は現場近くの崖下で発見され、意識不明となっている。乗客は道に迷い、2人で車内で夜を明かした。朝になって運転手が助けを呼んでくると言って車から降り、戻ってこなかったと話している。またタクシーの無線の電源は入っていたとみられるが、タクシー会社の同僚は無線でタクシーに連絡を入れていたが応答がなかったと話す。

2017年1月10日放送 4:55 - 8:00 テレビ朝日グッド!モーニングニュースまとめ
先週土曜日、鹿児島市内で93歳の女性を乗せたあと行方不明になっていたタクシーが発見された。無線の連絡が途絶えてから27時間が経ったおとといの午後4時ごろ、山間で脱輪しているタクシーが発見され、乗客の女性は無事保護された。いっぽう、運転手の男性は近くのがけ下に転落した状態で見つかり、意識不明の重体。女性は、「道に迷い車内に一泊した。朝になり男性が助けを呼びに行ったが戻ってこなかった」と話しているという。タクシーに、GPSで位置を知らせる機能はついておらず、二人とも携帯電話を持っていなかったとみられている。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.