[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「麻生太郎」 に関するテレビ情報

2017年5月16日放送 19:54 - 21:48 テレビ朝日
たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学 健康寿命をのばす最新!2つの老化ストップ法

歴代総理大臣20名の写真を見て何名の名前を思い出せるかチェックしたところ、体内ビタミンD量が多い人ほど多く答えられた。足腰の筋力検査2ステップテストでも同様にビタミンDの量を比例していた。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月28日放送 17:30 - 18:00 テレビ朝日ANNスーパーJチャンネル(ニュース)
安倍総理の通算在職日数が1981日で戦後3位になった。ポスト安倍を狙うのは岸田外務大臣。宏池会創始者の池田勇人は、岸信介の次の総理。湯崎広島県知事から次の総理として期待する声が出た。石破前地方創生担当大臣も来年秋の総裁選に出馬意欲を示している。麻生副総理はキングメーカーを目指して派閥の勢力を拡大。きょう岸田氏はヒラドツツジを植樹。寒さに耐え大輪の花を咲かせる。

2017年5月28日放送 8:00 - 9:54 TBSサンデーモーニング(ニュース)
文科省の前事務次官、前川喜平氏は記者会見を受けて、菅官房長官は、発言内容を否定した。麻生財務大臣は、辞めた前川が言ったことに自分はかかわらないと述べた。異例の告発は、この先、安倍政権に影響を与えるのか。

2017年5月27日放送 4:00 - 4:15 TBSTBSニュースバード(ニュース)
おとといの会見で、「総理のご意向」などと書かれた文書は主張した文部科学省の前川喜平前事務次官。しかし菅官房長官は文書の存在を否定。また、前川氏が出会い系バーに通い小遣いを渡していたことを認めたことについても、教育行政の最高責任者がそうした店に出入りし小遣いをわたすようなことは考えられないと話した。麻生太郎財務相からは退職した人がどう言おうと私が関わる話ではないと批判の声も。
安倍総理の友人が理事長を務める加計学園の今治市の獣医学部新設をめぐり波紋を広げた前川氏の発言。加計学園が選ばれた理由について、会見で“加計ありき”だったと語った。前川氏は単独インタビューでは新たな文書を示し、1月4日内閣府と文科省は獣医学部新設を「1校に限り」特例で認める告示を出し事業者公募を開始するが、前川氏が示した紙には「1校に限り」という文言はなかった。獣医学部の新設には他の大学も興味を示していたが、申請したのは加計学園のみで加計学園だけが新設を許されることになった。なぜ「1校に限り」という文言が入ったのかはわからないとしている。前川氏は会見でも内閣府のやり方に不満を訴えていた。
前川氏が特に問題にしたのは、4つの条件。2015年に閣議決定された獣医学部の新設を認める条件として、新たな分野で獣医師の需要が明らかになることを求めているが、前川氏が保管していた文書では、農水省・厚労省から獣医師不足の見通しは示されなかったという。しかも全国の獣医学部の定員が160人増えることに日本獣医師会からも懸念の声があがり、国会では玉木雄一郎衆院議員の追及に、農水省も内閣府も160名の根拠を答えることができない。菅官房長官は、構造改革・国家戦略特区というのはこうした岩盤規制、抵抗するものに風穴をあけるわけですから。法律に基づいて行っていることで、ゆがめられたことは全くありませんと述べた。野党4党は前川氏の証人喚問と安倍総理が出席する予算委員会の集中審議を求めたが、自民党は証人喚問を拒否。集中審議についても回答を留保している。

2017年5月26日放送 23:58 - 0:55 フジテレビユアタイム〜あなたの時間〜ユアタイム NEWS
加計学園問題で、前文部科学省事務次官が異例の告発。菅官房長官は8つの文書に信ぴょう性が欠ける、と前事務次官の主張を全面否定。前事務次官の出会い系バーの出入りについては、調査なら1回2回だと指摘。麻生副総理兼財務相は「退職した人がどう言おうと私に関わることではない」とした。「総理のご意向」など書かれた文書について、衆院文科委員会で、民進党の今井議員が追及。松野文科相は再調査の必要はないと否定。自民党の二階幹事長は誰の意見を伺うより、総理や官房長官を信用したいと話した。ある省庁幹部は「役人として会見は共感するものは多かったが、官邸批判する人はいない」とした。田崎史郎氏は3年前に内閣人事局が設置され、総理と官房長官が人事権を握る形になっているので官邸を見て仕事をすると指摘。石破前地方創生相はゆがめられたとされる国家戦略特区における獣医学部新設で満たす4条件について、満たせば認めなければいけないと指摘。山本幸三地方創生相は4条件は満たしているとした。野党側は証人喚問を求めたが、与党が拒否。

2017年5月26日放送 23:30 - 0:15 TBSNEWS23(報道特集)
きのう会見で、総理のご意向などと書かれた文書は主張した文部科学省の前川喜平前事務次官。しかし菅官房長官はきょうも文書の存在を否定。また、前川氏が出会い系バーに通い小遣いを渡していたことを認めたことについても、教育行政の最高責任者がそうした店に出入りし小遣いをわたすようなことは考えられないと話した。麻生太郎財務相からは退職した人がどう言おうと私が関わる話ではないと批判の声も。
安倍総理の友人が理事長を務める加計学園の獣医学部新設をめぐり波紋を広げた前川氏の発言。加計学園が選ばれた理由について、会見で“加計ありき”だったと語った前川氏。単独インタビューでは新たな文書を示し、内閣府と文科省は獣医学部新設を「1校に限り」特例で認める告示を出し事業者公募を開始するが、前川氏が示した紙には「1校に限り」という文言はなかった。獣医学部の新設には他の大学も興味を示していたが、申請したのは加計学園のみで加計学園だけが新設を許されることになった。なぜ「1校に限り」という文言が入ったのかはわからないとしている。前川氏はきのうの会見でも内閣府のやり方に不満を訴えていた。
前川氏が特に問題にしたのは、4つの条件。2015年に閣議決定された獣医学部の新設を認める条件として、新たな分野で獣医師の需要が明らかになることを求めているが、前川氏が保管していた文書では、農水省・厚労省から獣医師不足の見通しは示されなかったという。しかも全国の獣医学部の定員が160人増えることに日本獣医師会からも懸念の声があがり、国会では農水省も内閣府も160名の根拠を答えることができない。菅官房長官は、構造改革・国家戦略特区というのはこうした岩盤規制、抵抗するものに風穴をあけるわけですから。法律に基づいて行っていることで、ゆがめられたことは全くありませんと述べた。野党4党は前川氏の証人喚問と安倍総理が出席する予算委員会の集中審議を求めたが、自民党は証人喚問を拒否。集中審議についても回答を留保している。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.