[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「麻生太郎」 に関するテレビ情報

2017年5月16日放送 19:54 - 21:48 テレビ朝日
たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学 健康寿命をのばす最新!2つの老化ストップ法

歴代総理大臣20名の写真を見て何名の名前を思い出せるかチェックしたところ、体内ビタミンD量が多い人ほど多く答えられた。足腰の筋力検査2ステップテストでも同様にビタミンDの量を比例していた。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年7月21日放送 13:55 - 15:50 TBSゴゴスマ〜GOGO!Smile!〜(ニュース)
破棄されたはずの南スーダンPKO日報が見つかったとされ、稲田朋美防衛相に隠蔽疑惑が浮上した。組織的な隠蔽報道後関与を否定している稲田大臣。3月16日の答弁で「報告はなかった」と言う稲田大臣、だが、2月中旬に陸自最高幹部が日報が保管されていることが稲田大臣に報告していたことが新たに分かった。稲田大臣は報告に関し何も言わなかったため、陸自最高幹部は日報の存在の非公表を了承したものと受け止めたという。報告を受けていたとすれば3月の答弁が虚偽であったことになる。
稲田大臣に対して野党、また自民党内部からも批判の声が上がっている。日報問題の経緯を調べた特別防衛監察、きょうにも結果好評の見通しだったが、菅官房長官は本来は監察対象外の稲田大臣も調査するとし、結果の好評が来週後半にずれ込む可能性が出てきている。安倍首相は麻生副総理との会食で「小泉政権は田中眞紀子外相を更迭した時に支持率が下がった」などと話したという。
政治アナリストの伊藤さんは、予算委員会前に辞任という可能性はゼロではないなどと話した。安倍首相の秘蔵っ子として順風満帆な政治生活を送ってきた稲田氏だが、真珠湾訪問を終え帰国した直後に靖国神社を訪問。日報問題で追求を受けた時は総理が代わりに答える場面も。また、森友問題では籠池氏の顧問弁護士を務めたことはないと否定していたにも関わらず裁判への出廷が明らかに。都議選の応援演説では「防衛省・自衛隊・防衛大臣・自民党としてもお願いしたい」と発言し、撤回お詫びした。九州北部豪雨で自衛隊が救助活動を続ける中、防衛省を不在にした問題。そして今回の日報問題。
稲田大臣はきょう午前の会見で、「昨年10月3日に情報公開があり、文書不存在の為不開示との陸幕長から上申を受け不開示決定されたが、私が12月16日に破棄したため不存在との説明に疑問を持ち改めて捜索するよう指示したことにより12月26日に統合幕僚監部において発見され2月6日公表、13日に当初の決定を取り消し開示したもの。すなわち私の指示により防衛省が全ての日報を情報公開したのであり、非公表や隠蔽を了承するといった行動は、私の姿勢とは相容れないもの」などと報告を受けたことを否定。そして特別防衛監察へ協力する考えを示した。政治アナリストの伊藤さんは「安倍首相としては内閣改造まで持たせいたいと思っているが、最終的にもし批判が高まるなら任命責任より延命責任を問われることになるかも」などと話した。

2017年7月21日放送 7:00 - 7:45 NHK総合NHKニュース おはよう日本けさのクローズアップ
温度や湿度を管理した人工的な環境で野菜を育てる「植物工場」。天候に左右されず、安定した生産ができる未来の農業として注目されてきた。きっかけは2009年、農業の再生と技術の輸出を期待して農林水産省と経済産業省が150億円の補助金をつけるなど後押しした。特にLEDなどを使う人工光型植物工場は、当初の6倍に急増。しかし一方で、黒字を達成できた企業は19%にとどまり、事業から撤退するケースも増えている。

2017年7月21日放送 5:25 - 8:00 TBSあさチャン!けさの関心事
問題となっている稲田防衛相の進退を巡り安倍首相の動向をまとめた。稲田大臣は自衛隊の日報問題で隠ぺい容疑があることから与党からは安倍政権が持たないという声も出ているという。こうした中で安倍首相はおととい麻生副総理らと会食をし今後のことを検討したというがここで小泉政権での出来事を危惧していた。小泉政権は高い支持率だったが田中眞紀子大臣を更迭し最大80%だった支持率が30近く下げていて、こうしたこともあり更迭について具体的なことを考えているとしていた。

2017年7月21日放送 4:00 - 5:25 TBSはやドキ!いまドキ! 新聞ピックアップ
岸田外務大臣の留任が固まった。齋藤泉氏は岸田氏はポスト安倍を狙って閣僚から外れるとも見られていたが、安倍首相は麻生財務大臣や菅官房長官のように骨格という考えで留任を要請したと見られる。岸田氏としては閣外になった石破氏が存在感を示せていないという中で外務大臣をつづけたほうが表に出る機会も多くそのほうが良いと考えている可能性もあるという。(朝日新聞)

2017年7月21日放送 3:45 - 4:00 TBSTBSニュースバード(ニュース)
政府は来年度の予算案の編成方針となる概算要求基準を昨日行われた臨時閣議で了解した。概算要求基準では社会保障に関する経費について高齢化などを考慮し、今年度の当初予算に比べ、6300億円の増額の要求を認めた。一方、公共事業な各省庁が柔軟に予算額を変更できる裁量的経費については10%削減する。その上で政府が重要視する政策について約4兆円の特別枠を設けた。用地教育と保育の早期無償化や待機児童の解消に向けた対応については税や社会保険などの財源と合わせて予算編成の過程で検討してくとしている。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.