[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「2プラス2」 に関するテレビ情報

2017年3月21日放送 4:00 - 5:25 TBS
はやドキ! はや見せ! 朝刊一面チェック

日露両政府は20日、外務・防衛担当閣僚協議(2プラス2)を東京都内で開き、弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮に自制と国連安全保障理事会決議の順守を求める方針を確認した。(毎日新聞)

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年8月18日放送 23:00 - 23:58 テレビ東京ワールドビジネスサテライト(ニュース)
ワシントンで日米2プラス2が行われた。メンバーは河野外務大臣、ティラーソン国務長官、小野寺防衛大臣、小野寺防衛大臣。メインの議題は北朝鮮問題だった。日米2プラス2で日米両国は北朝鮮に対する圧力を強め続けるという方針を確認した。ただ軍事行動については温度差があるようだ。アメリカは北朝鮮に対して軍事的圧力を強めることもいとわない姿勢を見せている。これに対して日本はアメリカの軍事行動には触れてない。温度差の背景にはアメリカに対する日本の警戒感がある。また北朝鮮に影響力のある中国の本腰での経済制裁の見通しはたっておらず、問題解決の糸口を掴んでない様子だと報じた。

2017年8月18日放送 15:50 - 19:00 日本テレビnews every.(ニュース)
火星12型を4発同時に発射することを発表した北朝鮮は、通過する場所として広島、島根、高知をあげた北朝鮮に対策を講じるためPAC3の配備がされる中での訓練が駐屯地で行われ、今日中国や四国地方の9県では北朝鮮のミサイル発射に備えたJアラートが鳴り、一斉訓練が行われた。しかし街の人々は防災無線が聞こえにくいと話しており、三次市では防災無線さえも流れず、島根県では防災メールが正しく表示されないトラブルがあった。3日前に発射に踏み切らないと発表した北朝鮮だが、未だに緊張状態は続いている。
アメリカのワシントンでは「2プラス2」が開催され、日米の防衛能力強化をすることなどで合意した。合意文書には「日本はアメリカの核の抑止力で守られている、さらなる協力を検討する」などとあり、安倍首相は先ほどダンフォード統合参謀本部議長と会談し、北朝鮮の対応について協議した。来週月曜からは米韓合同軍事演習が予定されているので、これからの北朝鮮の動きに注目が集まっている。

2017年8月18日放送 10:25 - 12:00 テレビ朝日ワイド!スクランブル(ニュース)
橋本大二郎らは新たに日本に導入される「イージス・アショア」の話題について触れた。イージス・アショアはイージス艦と同様の迎撃システムを陸上に設置することが可能であり、1基のコストが700億円以上かかると云われ、米軍は唯一ルーマニアに配備しているとされている。実際に日本が北朝鮮からミサイルを撃たれた場合、海上でのイージス艦で迎撃を行い、次に陸上でのイージス・アショアで迎撃、更にPAC3で迎撃を行うとされている。デーブ・スペクターらは今回のイージス・アショア導入について「軍事産業的に色々なものを買わせたいのだろう」等と日本の外交的な政治について述べた。

2017年8月18日放送 5:25 - 8:00 TBSあさチャン!朝刊まるわかり
日米の2プラス2について。アメリカと日本の間で北朝鮮に改めて圧力をかけ続ける方針を確認した。(朝日新聞)

2017年8月18日放送 4:25 - 5:25 フジテレビめざましテレビ アクア朝刊イッキみせ
日米両政府は外務防衛担当閣僚による安全保障協議委員会(2プラス2)をワシントンで開いた。会合では北朝鮮の核ミサイル開発に対し、日米同盟の抑止力対応力を強化して対応する方針で一致した。(毎日新聞)

refills リフィルズ

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.