[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「21世紀枠」 に関するテレビ情報

2017年3月21日放送 6:30 - 7:00 NHK総合
NHKニュース おはよう日本 (おはスポ)

選抜高校野球、21世紀枠で40年ぶりの出場となる中村高校は前回出場時はわずか12人で準優勝しその活躍から24の瞳とも。40年前の応援団も駆け付け選手を後押しした。応援団に混ざる北原さんは40年前の応援団で40年ぶりの甲子園に気持ちが高ぶる。2アウト3塁1塁のチャンスに5番中野、しかしヒットが出せない。無得点のまま迎えた9回の攻撃2アウト3塁と最後のチャンスに6番岡上。2ストライクと追い込まれ、5球目を打ち、40年ぶりの得点でベンチ、スタンドも歓喜に包まれた。試合は5-1と勝利にはならなかったが北原さんは40年ぶりに甲子園に来させてくれてありがとうと伝えたいと話した。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年3月19日放送 21:50 - 22:40 NHK総合サンデースポーツ(センバツ高校野球)
至学館×呉は、6-5で呉が勝利。呉は甲子園初勝利。池田吏輝投手は「次勝ったらベスト8なので打ち取れたらいい」と話した。
大会2日目の試合予定を紹介。

2017年3月17日放送 15:50 - 19:00 TBSNスタ4時です!Nスタ 日刊3コマニュース
清宮が登場する大会5日目。もうひとつの注目校が登場する。21世紀枠で出場する岩手の不来方高校。部員は10人。試合ではバッターはベンチに戻らずコーチャーズボックスに。唯一の補欠選手は全ポジションの交代要員。こうした状況で不来方高校は岩手県大会で快進撃を続け見事準優勝。10人での大健闘が評価され甲子園の切符を掴み取った。迎えた夢舞台での初練習。選手とともに女子マネージャーたちがグラウンドに入った。去年夏女子マネージャーの練習参加について、抗議を受けた日本高野連は今回から規定を改正し、安全対策を取るなどの条件付きで女子の練習参加を認めた。

2017年3月17日放送 5:25 - 8:00 TBSあさチャン!みんなのスポーツ
岩手の不来方高校の野球部は部員10名である。秋季大会では1回戦で敗れるも、敗者復活戦からの6連勝で準優勝に輝いた。さらに、秋季東北大会では強豪・八戸学院光星に0-2で敗れたものの互角の戦いを見せた。この健闘が評価され、21世紀枠で甲子園初出場を果たした。不来方高校は打撃練習が9割。これは10人しかいないため、ミスをしないより、取られた分を取り返す方に可能性があると監督が考えたからである。さらに3人の女子マネージャーも大事な戦力である。また、ベースコーチャーは選手が交代制で務めている。控えの斉藤圭汰選手は捕手以外の交代要員である。

2017年3月14日放送 23:58 - 0:12 テレビ東京SPORTS ウォッチャー(野球)
センバツの甲子園練習が今日からスタート。21世紀枠の不来方高校の女子マネージャーが史上初、大会規定としてグラウンドでの練習補助に参加した。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.