[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「ASIAN KUNG-FU GENERATION」 に関するテレビ情報

2017年1月12日放送 4:00 - 4:25 フジテレビ
めざましテレビ アクア エンタメアクア400

ASIAN KUNG-FU GENERATIONの結成20周年を記念したツアーの東京公演が行われた。ステージではヒット曲を披露し、ボーカル・ギターの後藤正文はファンへの感謝を語った。

URL: http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/AKG/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月19日放送 20:00 - 20:54 テレビ朝日ミュージックステーションMトピ
海外ではライブのスマホ撮影は一般的だが日本で全編撮影可能は少ない。浜崎あゆみが「Just the beginning -20- TOUR 2017」でライブ本編すべてのスマホ撮りを解禁しファンがTwitterでシェアしていた。

2017年5月16日放送 11:55 - 13:55 日本テレビヒルナンデス!格安コーデバトル
初参戦の中田有紀と仁香のコンビ。ASIAN KUNG-FU GENERATIONのベース山田貴洋と結婚し、1歳の女の子のママである中田。最近は出かけるときはファッションに気を使うことも無いという。向かったお店はAS KNOW AS outlet。マルチストライプのプリーツスカートを紹介するが、中田は何を合わせれば良いのか分からないと話す。このお店では5月はオープン記念で半額となっていて、スカートは3186円となった。このストライプは鎌倉では派手な印象となるため、刺繍入りのトップスを合わせる。トップスはブラックで締めるのがポイントだという。

2017年5月7日放送 23:10 - 0:05 テレビ朝日関ジャム 完全燃SHOW(苦手な方にも是非…アニソンが熱い謎 アニメ業界のプロ3人が納得解説!!)
そもそもアニメ音楽とは、アニメタイアップソング・アニメソング・劇伴の3つに分類される。アニメタイアップソングとは主にJ-POPアーティストによるアニメ主題歌と定義付けで成功例として鋼の錬金術師の主題歌となったASIAN KUNG-FU GENERATION「リライト」で、アニメが海外でも放送されたことで、海外でも知られる存在となった。
タイアップソングは、70年代からある。ゴダイゴ「銀河鉄道999」などを紹介。アニソン原理主義者を経て、純粋なアニソン好き以外のファンも拡大していった。GLAYのギタリストHISASHIが「もってけ!セーラーふく」を弾く動画が話題に。実は大好きなアニソンの演奏動画を多数UPするアニメファン。近年ではアニメの主題歌の提供もしている。ちなみに「もってけ!セーラーふく」は神前曉が作曲しており、あの曲は複雑だが面白い超早口ラップだと古田新太が話した。

2017年5月7日放送 9:30 - 10:00 テレビ東京JAPAN COUNTDOWNSPECIAL
約9ヶ月の超ロングラン上映の続く映画「君の名は。」興行収入は日本歴代4位の約249億円。RADWINPSの手がけるサウンド・トラックも大ヒットとなった。新海誠監督が直々にオファーし、ストーリーに寄り添う音楽を作った。単なる主題歌アーティストで終わらない新たな関係を作り上げた。「ひるね姫~知らないワタシの物語~」の主題歌は主人公の声を担当する高畑充希の「デイ・ドリーム・ビリーバー」。映画のイメージを膨らませる役目を果たす。「夜は短し歩けよ乙女」は主人公を星野源が演じた。主題歌はASIAN KUNG-FU GENERATIONが担当した。キャラクター原案中村佑介はASIAN KUNG-FU GENERATIONのジャケットイラストを初期から手がけている。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.