[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「Chiemi Hori 35th Anniversary Live~ちえみちゃん祭り2017~」 に関するテレビ情報

2017年3月21日放送 4:55 - 8:00 テレビ朝日
グッド!モーニング エンタメまとめ

デイリースポーツは堀ちえみがきのうデビュー35周年記念ライブを行いアイドル時代を思わせる衣装でステージに登場したと報じた。親衛隊ら700人のファンを前にデビュー曲や往年のヒット曲など26曲を熱唱している。堀は一昨年4月に原因不明の右大腿骨骨頭壊死で大手術を受け人口の股関節を入れてのステージとなったが「ファンや家族の温かいメッセージやスタッフの励ましで実現した」と話した。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年3月22日放送 11:55 - 13:45 フジテレビバイキング芸能ニュース総ざらい!野次馬フラッシュ4連発
2015年に右大腿骨骨頭壊死を発症し、一度はステージを諦めかけた堀ちえみだが、ファンの温かさに後押しされ、手術後初となる公演「Chiemi Hori35th Anniversary Live~ちえみちゃん祭り2017~」を開催した。700人のファンは当時と変わらぬ親衛隊スタイルで、堀の歌い続ける姿を見守った。

2017年3月21日放送 9:50 - 11:25 フジテレビノンストップ!ノンストップ!タブロイド
コンサート開始前、グッズ売り場で気合を見せる男性ファン。ファンを熱狂させるのは堀ちえみ。昨日、デビュー35周年を記念したコンサートが行われた。今から35年前にデビューした堀ちえみ。その年、レコード大賞新人賞を受賞。デビュー当時は15歳だった彼女も先月50歳に。番組は堀ちえみをはじめファンたちの変化は「白髪になった」や「髪が薄くなった」。変わらないのは「ちえみ愛」だ。ちえみのキャッチフレーズは「GOOD FRIEND」。友達のような親しみやすさもありそうで、会えそうで会えない絶妙な距離感が魅力だった。グッズを全部買いした最も熱い「ちえみ愛」を語ってくれたのは52歳のファン。「普段はちえみやちえみちゃんと呼んでいる。結婚していることも全然気にならない」と語った。また、変わらないものは会場の中にも。親衛隊が2階席最前列に参上。35年前と変わらないスタイルだという。そして、ちえみのスカートも35年前を彷彿とさせる短めのスカート。お返しとばかりに培ってきた新生体の応援技はペンライトでハートを描き、「ちえみ愛」を届けた。古き良き親衛隊の応援がある一方、35年が応援という方法にも月日が。スマホの画面にペンライトを表示。それを振って応援しているファンがいた。コンサート会場は最高潮に。ライブの中盤、熱狂的な声援にちえみは思わず涙。ライブ終了後にはファン全員と握手。ファンはこの日ばかりは35年前の青春時代に逆戻り。最後に堀ちえみは「変わったことは子どもが増えた」、「変わらなかったのは皆さんからいただいた熱い声援」と答えていた。

2017年3月21日放送 4:55 - 8:00 テレビ朝日グッド!モーニングエンタメまとめ
デビュー35周年を迎えた堀ちえみがきのう港区にて記念ライブを行った。デビュー当時からの親衛隊含む700人のファンを前に26曲を熱唱。

2017年3月21日放送 4:00 - 5:25 TBSはやドキ!スポーツ紙 まるごとチェック
堀ちえみデビュー35周年記念ライブを行った。デビュー曲を含む26曲を歌い上げた。また、35年で一番の思い出を聞かれ「スチュワーデス物語」と話し、有名なセリフを披露した。(デイリースポーツ)

2017年3月19日放送 12:00 - 13:00 フジテレビウチくる!?(合羽橋/料理グッズを大人買い)
堀ちえみが再始動!「Chiemi Hori35th Anniversary Live~ちえみちゃん祭り2017~」のイベント告知をした。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.