[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「NHK杯」 に関するテレビ情報

2017年5月20日放送 6:00 - 7:00 NHK総合
NHKニュース おはよう日本 おはスポ

世界選手権をかけ、体操のNHK杯が開幕。大会9連覇を狙う内村航平と20歳の白井健三が練習を公開。 今日は女子の女子の演技が行われる。全日本選手権2連覇の村上茉愛選手はNHK杯初優勝を狙う。全日本選手権2位の杉原愛子は「集中して自分の演技ができれば結果はついてくる」と意気込みを語り、去年のNHK杯優勝の寺本明日香らも巻き返しを狙う。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年6月26日放送 1:55 - 3:15 日本テレビ体操 全日本種目別 2017第71回全日本体操種目別選手権(中継3)
五輪2大会連続出場の寺本明日香は、リオ五輪で個人総合8位に入賞した日本のエース。しかし今年のNHK杯ではまさかの3位に。全日本体操種目別選手権で結果を出しての代表入りを狙う。現在段違い平行棒3連覇中の寺本は、「東京五輪という大きな目標があるので、第一歩として世界選手権の代表に入りたい」と語った。

2017年6月19日放送 1:10 - 2:40 テレビ朝日GET SPORTS(体操スペシャル)
体操の採点ルールを解説。コマネチはモントリオール五輪で、五輪史上初の10点満点を出した。ロス五輪では、男子体操で10点満点が続出した。2005年に採点ルールが変更され、点数の上限がなくなった。
ミュンヘン五輪で塚原光男が披露したC難度の技はウルトラCと呼ばれたが、体操の技は年々進化し、今ではF難度の技まである。

2017年6月13日放送 16:50 - 18:10 NHK総合ニュース シブ5時アスリートのオンリーワン
体操女子の新星・梶田凪選手(16歳)を紹介。長い手足を活かしたダイナミックな演技が持ち味の選手で、得意種目は平均台とゆか。ことし4月に行われた全日本選手権の個人総合では3位に入賞。3年後の東京オリンピックで活躍が期待される選手の1人だ。
甲府市内の高校に通う梶田選手が体操と出会ったのは5歳。母親に連れられて、弟と一緒に体操教室に通い始めたのがきっかけだった。小学6年の時には全日本ジュニアで見事優勝し、いつしかオリンピックへの出場を夢見るようになったという。
梶田選手の実家はブドウ農家。母親の道子さんは農作業の合間を縫って梶田選手を支えている。そんな2人に去年5月、大きな試練が訪れた。梶田選手が練習中に右足を骨折してしまったのだ。リオ五輪の選考メンバーだったが、けがで夢が絶たれてしまった。骨折は完治したものの、体は常に万全ではないため、鍼灸院に通い続けている。そんな梶田選手のために道子さんが作り始めたものがある。それは、練習や試合の時に髪に飾るシュシュ。けがをしないよう願いが込められており、鍼灸院の治療の合間に作り続けている。そんな母親の行動について梶田選手は、「自分のためにやってくれているのがいちばん。それを励みに頑張らないといけないと思います」と話す。
先月行われたNHK杯体操。梶田選手は母親の願いが込められたシュシュをつけて大舞台に挑んだ。結果は個人総合4位。東京オリンピックの夢に一歩一歩近づいている。道子さんは、「けがせず無事に試合も終わって、結果も良かったねとなるのがいい。この勢いで大きなけがをせずにいってほしい」とコメント。梶田選手は、「東京オリンピックに出てメダルを取りたい。メダルが取れたら(母に)かけてあげたい」とコメントした。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.