[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「SING/シング」 に関するテレビ情報

2017年3月15日放送 5:50 - 8:00 日本テレビ
ZIP! SHOWBIZ 24

映画「SING/シング」で声優を務めたマシュー・マコノヒーとリース・ウィザースプーンにインタビュー。映画の注目は動物たちが歌うヒットソングメドレー。マシューさんの役は劇中でCall Me Maybeをカバーした。一方、リースはFireworkをカバーした。リースはもともと歌が好きでトレーニングもしていた。また、「自分を動物に例えると?」という質問に、リースは「絶対にリスよ」と答えた。

URL: http://sing-movie.jp/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月21日放送 0:50 - 1:20 NHK総合NAOMIの部屋(オープニング)
渡辺直美が挨拶し、この番組は毎回1つのテーマにこだわって旬な音楽を紹介すると説明。今回のテーマは「注目の映画音楽特集」。出演アーティスト宛の番組へのメッセージ・質問を募集中、「#NAOMIの部屋」をつけるようにと呼びかけた。Twitter、LINE、番組HPにて受け付けている。

2017年5月19日放送 1:29 - 1:59 日本テレビ内村てらすダイアンのゴイゴイスクープ
てらおか現象さんがスタジオに登場した。てらおかさんにスタジオで実際にコアラの絵柄を消してもらった。試食した内村は「濡れてますね」とコメントした。

2017年5月13日放送 9:30 - 11:45 TBS王様のブランチ映画
今、日本で最も見られている映画10作品を紹介する。
第10位、劇場版フェアリーテイル –DRAGON CRY–。
第9位、SING/シング。現在観客動員数は400万人、興行収入は49億円超え。
第8位、無限の住人。撮影中には主役の木村拓哉が怪我をしたり、監督が足を折るなどのアクシデントが起きたようだ。怪我のまま100に人斬りのシーンを撮影し、不死身の男を演じた。
第7位、ラストコップ THE MOVIE。映画業界初のエンドロール後の「おまけ映像」が10種類もある。おまけ映像は5月19日まで、週替りでランダムに1本だけ上映する。
第6位、映画クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ。主題歌を担当するのは高橋優さん。離れていても大切な人の笑顔を思い出せる曲に仕上がった。高橋さんはしんちゃんファンで1作目の映画を見に行った時、8歳でサウンドトラックを購入し、音楽の原点だったという。映画の中に一瞬ギターを持って登場しているという。
第5位、帝一の國。菅田将暉演じる主人公は、全身花柄のスーツやツーブリッジサングラスなど、個性的な私服姿で登場する。このスーツの生地は昔のカーテンで作ったようだ。
第4位、追憶。今作で小栗旬と岡田准一が12年ぶりの共演を果たす。岡田は今回の撮影でカメラマンにも初挑戦した。それも引き画で覗いているだけかと思いきや、望遠レンズのカメラで大事なところを撮らされていたという。
第3位、ワイルド・スピード ICE BREAK。本作に主演のシャーリーズ・セロンが演じるのはサイバーテロリスト。この役柄を作り上げるために脚本家と長時間話し合い、「悪人だが、どこかかっこいい」というコンセプトの元、史上最強の悪役を作り上げた。
第2位、「劇場版 名探偵コナン から紅の恋歌」。かるたの世界が存分に描かれているが、原作者の青山先生が競技かるたの「ちはやふる」に強く影響されたそうだ。劇中のカギを握る登場キャラクターは、ちはやふるに登場する若宮詩暢をモデルに真逆のキャラクターを作り上げたという。
第1位、美女と野獣。大人気映画の吹替版のヒロインを担当するのは昆夏美さん、野獣役は山崎育三郎さん。

2017年5月12日放送 20:00 - 20:54 テレビ朝日ミュージックステーションミュージックステーション
トレンディエンジェル斎藤司が「シェイク・イット・オフ ~気にしてなんかいられないっ!!」を披露した。
トレンディエンジェル斎藤司が「バッド・ロマンス」を披露した。
長澤まさみ(アッシュ)「セット・イット・オール・フリー」の映像。
MISIA(ミーナ)「ドント・ユー・ウォーリー・アバウト・ア・シング」の映像。
山寺宏一(マイク)「マイ・ウェイ」の映像。
スキマスイッチ大橋卓弥が「アイム・スティル・スタンディング」を披露した。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.