[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「TOKIO」 に関するテレビ情報

2017年1月12日放送 4:00 - 4:25 フジテレビ
めざましテレビ アクア スポーツアクア400

ことしの春のセンバツ開会式の入場行進曲が、星野源の「恋」に決まった。ドラマ主題歌として人気を集め、「恋ダンス」も大きな話題になった。過去10年の歴代行進曲を見ると、2007年はTOKIO「宙船」、2009年はGReeeeN「キセキ」、2014年はAKB48「恋するフォーチュンクッキー」など、前年のヒット曲が選ばれている。そうした中で、2015年は大ヒット映画の主題歌「Let It Go ~ありのままで~」、2016年は西野カナ「もしも運命の人がいるのなら」だった。星野源は「体が勝手に動くようなダンスミュージックになったらいいと思って作った曲。高校生のみなさんがワクワクして前向きな気持ちになってもらえたらうれしい」とコメントしている。センバツ高校野球は今月27日に出場32校が決定し、3月19日に開幕する。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年2月19日放送 0:58 - 1:53 TBSCOUNT DOWN TVCDTV LIBRARY
トリノ五輪も行われていた2006年2月18日のシングルランキングの発表。
10位はENDLICHERI☆ENDLICHERIの「ソメイヨシノ」。
9位はB’zの「衝動」。
8位はレミオロメンの「粉雪」。
7位はタッキー&翼の「Venus」。
6位は氷室京介の「EASY LOVE/BITCH AS WITCH」。
5位は倉木麻衣の「ベスト オブ ヒーロー」。
4位は絢香の「I believe」。
3位は倖田來未の「KAMEN feat. 石井竜也」。
2位はJanne Da Arcの「振り向けば…/Destination」。
1位はTOKIOの「Mr.Traveling Man」。

2017年2月13日放送 19:00 - 22:54 TBS歌のゴールデンヒット 〜オリコン1位の50年間〜歌のゴールデンヒット 〜オリコン1位の50年間〜
オリコン1位になったジャニーズヒット曲を映像を交えて紹介。シブがき隊の「喝!」、少年隊の「仮面舞踏会」、光GENJIの「パラダイス銀河」、SMAPの「世界に一つだけの花」、TOKIOの「宙船(そらふね)」、V6の「愛なんだ」、Kinki Kidsの「硝子の少年」、嵐の「A・RA・SHI」、タッキー&翼の「Venus」、修二と彰の「青春アミーゴ」、NEWSの「チャンカパーナ」など。

2017年2月10日放送 5:50 - 8:00 日本テレビZIP!SHOWBIZ TODAY
来週月曜日にロサンゼルスでグラミー賞授賞式があり、ビヨンセとアデルの歌姫対決などが注目されている。ビヨンセは9部門にノミネートされている。2012年のグラミー賞で6冠を達成したアデルは、5部門にノミネートされている。TOKIOの長瀬智也が生中継する予定。

2017年2月5日放送 12:15 - 13:00 NHK総合NHKのど自慢NHKのど自慢
4月から印西市役所に就職するという男性が、TOKIOの「宙船(そらふね)」を披露した。

2017年2月3日放送 20:00 - 20:54 テレビ朝日ミュージックステーション◯◯年の月間CDランキング
2005年月間ランキング(オリコン調べ)を紹介。2005年 1月 シングル月間ランキングの1位はAnniversary/KinKi Kids。
2005年 2月 シングル月間ランキングの1位は、TOKIOから国分太一とKinKi Kidsの堂本剛が共演した映画「ファンタスティポ」から誕生した異色ユニット、トラジ・ハイジの「ファンタスティポ」。そんな中2位に食い込んだのは、さくら/ケツメイシ。ドラマ仕立てのPVが話題を呼びノンタイアップながら大ヒットした。
さくら/ケツメイシは、2005年 3月 シングル月間ランキングでも2位になり、2カ月連続で月間2位になった。
2005年 4月 シングル月間ランキングの2位は、サクラ咲ケ/嵐。1位を奪取したのは、さくら/ケツメイシ。ついに初の月間1位となった。上半期シングル売上で2位に大差をつけ独壇場になるかと思われたが。
2005年 11月 シングル月間ランキング ベスト3の1位はジャニーズからの最強の刺客・亀梨和也×山下智久の修二と彰。Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔など、ジャニーズの人気メンバーがバックで踊る超貴重映像。A.B.C-Zの塚田僚一はこの日ジャニーズ入所7年で同期の増田はNEWSとしてデビュ、亀梨和也は修二と彰でメインになっていて嫉妬の炎を燃やしていたが、Hey!Say!JUMPの中島裕翔がセンターで踊るなどして、強く印象を残して終了した。その2年後に中島はHey!Say!7でMステに出演した。さらに4ヶ月後Hey!Say!JUMPとしてデビューした。A.B.C-Zはその4年半後にデビューとなった。
2005年 12月 シングル月間ランキング ベスト3の1位は、青春アミーゴ/修二と彰。
2005年 シングル年間ランキング ベスト3(オリコン調べ)は、ロングヒットを続けたさくら/ケツメイシか、青春アミーゴ/修二と彰のどちらかに絞られた。結果、約3000枚差で青春アミーゴが1位に輝いた。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.