[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「U字工事」 に関するテレビ情報

2017年5月13日放送 9:55 - 10:25 フジテレビ
ライオンのグータッチ (エンディング)

えんどトークのテーマは「ライバル」。博多大吉は方言を使った漫才コンビなので、永遠のライバルはU字工事だと明かした。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月24日放送 11:55 - 13:55 日本テレビヒルナンデス!ふるさと納税を極めるンデス
ふるさと納税の返礼品は全国で12万点以上もある。今日はお笑い芸人のとろサーモンが宮崎県の返礼品を解説する。とろサーモンは宮崎県の親善大使とのこと。宮崎・都城市はふるさと納税寄附金額が全国1位の約42億3000万円。返礼品には「宮崎牛サーロインステーキ」、「焼酎セット」、「ヨーグルッペ3種類セット」、「都城産完熟マンゴー」などがある。また、宮崎空港のベンチに温水洋一さんの像が座っているとのこと。スタジオでは「C-3POみたい」という意見が出た。とろサーモンによると、ふるさと納税を通じて宮崎の珍しい野菜を知ってほしいとのこと。

2017年5月15日放送 13:45 - 14:00 テレビ朝日上沼恵美子のおしゃべりクッキング(オープニング)
オープニング映像。今週は”こんにゃくを使って”がテーマということで、今日は「コンニャクの味噌煮込み」のレシピを紹介。今週のゲストはU字工事。

2017年5月9日放送 23:15 - 0:15 テレビ朝日陸海空 こんな時間に地球征服するなんて部族アース
U字工事は部族とともに川へと漁に出かけ、釣果は4時間で小魚4匹。一方、友寄ディレクターもホセさん、ナウンくんと漁に出かけ、カメラマンを務めたナウンくんはスキルアップしていた。ディレクターは彼が教育を受け、プロフェッショナルになることを切望した。一行の釣果は20匹で、漁を終えるとナウンくんは魚を運んだり、妹の面倒、採れたバナナを近所の住民におすそ分けと大忙し。この部族では「美味しい」というとおかわりをくれ、ディレクターは食べ進めた。
スープに使われたのは家の前で放し飼いにされていた鶏で、そこにご飯を加えたものが夕食に出された。ディレクターは「行列ができるラーメン屋のスープをおじやにしたもの」などと評し、食事を絶賛。なお、勧められるままに絞ったレモンに塩と潰した唐辛子をスープにかけて食べたところ、ディレクターは「入れないほうがいい」とコメント。食後のドリンクは水、バナナ、砂糖、牛乳を使ったもの。ディレクターは返礼として何かを贈呈したいと考えるも、それをやってしまうと部族は次から村を訪れる外国人に対して物欲を満たしてくれる存在として見てしまうことから躊躇われた。
食後のデザートはサトウキビで、シピボ族は歯も奇麗にしているという。すると友人から魚のお裾分けがあり、メリーさんはジャングルのオリジナル調味料とタマネギを炒め、そこにぶつ切りにした魚を加えて煮込んだ。その間、ディレクターは蛇に嚼まれた女性を見舞うと、快復に向かっていた。その後、泥染めの工程を教えて貰った。シピボ族では泥染めの上手さが女性のステータスで、自分が愛用する泥がある場所は企業秘密。作品を見せて貰うとディレクターは家計の助けになればと購入を申し出、女性は急に値上げするも男性が窘めて言い値の値段で落ち着いた。
ホセさんは原始的な生活を営む部族について教えて貰ったところで、魚料理「スダド・デ・ピロ」が完成。ディレクターにとっては未体験の味だったが美味しそうに食べ進め、ナウンくんがカメラを回し続けた。この日で村を後にするディレクターに対して、歓待したホセさんは「何もかもが楽しかった。いつでも歓迎する」と述べた。その後、U字工事チームのスタッフと同行すると、ディレクターはアフリカ人と勘違いされた。ディレクターはシピボ族、アワフン族との邂逅を回想しながら、辞去する際に泥染めを購入。未完成のものも含めて6900円だったが、1泊3食で宿付きと考えれば安価だと購入。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.