[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> キーワード

「We Are The Champion」 に関するテレビ情報

2017年1月12日放送 1:26 - 1:41 テレビ朝日
学生才能発掘バラエティ 学生HEROES! 出逢う系プラカード ~気になることを書いたら誰か話しかけてくれるのか試してみました~

渋谷でQUEENについて喋りたいという21歳フリーターの女性が話しかけてきた。フレディの大臀筋がいい、歌も色んな人がカバーしているが、やっぱりフレディが一番という。
QUEENへの愛に共感してくれる人はいるのか。共感できる方を探すが、一緒に語れる人は現れなかった。
QUEENをあの年で語れる人はいない。大臀筋をキラーフレーズにしていたが、相当ピッタリした服じゃないと見えない。改めて、ちゃんとしたバンドなのに、なぜあの服で胸毛を出していたのかなどとスタジオで話した。

URL: http://www.emimusic.jp/queen/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年5月3日放送 3:40 - 4:10 NHK総合探検バクモン世界を笑わす!発明工房
今回のテーマは「発明」。一行は早速、品川区武蔵小山にある発明王のアトリへへ。出迎えてくれたのは「明和電機」の名でも活躍するアーティスト・土佐信道さん。いきなり、指パッチンで木魚を鳴らす楽器「パチモク」を披露し一行を楽しませていた。一見変な人に見える土佐さんだが、本来工業製品などに贈られるグッドデザイン賞を人間として初受賞。発明品はこれまでに240種類。その中には世界で50万個以上売れたヒット商品も。そんな土佐さんが次に紹介してくれたのは、人間の声を震わせて誰でもビブラートがかけられるというものなど、様々な楽器の発明品。土佐さんはこのようは商品で自ら音楽のパフォーマンスも行っていて、その常識を越えた音楽の形が受け世界中からオファーが舞い込んでいるという。土佐さんは発明品を使ってSMAPの「世界に一つだけの花」を披露していた。一方、明和電機はアーティストである一方おもちゃなどを開発する本当の会社の名前でもあるため、アトリエ内には社訓が書かれた額縁も。「やったもんがち とったもんがち」という社訓は、大家族である土佐家の家訓でもあるという。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.