TVでた蔵トップ >> キーワード

「金委員長」 に関するテレビ情報

2017年8月23日放送 4:55 - 8:00 テレビ朝日
グッド!モーニング 7時のニュースまとめ

合同軍事演習をめぐって駆け引きがされる中、北朝鮮の軍人が、ロシアのミサイルや最新鋭戦車などが並ぶ見本市に参加していた。北朝鮮が武器の購入を希望したら、どう対応するのか。ロシア軍人は「北朝鮮はまだ能力不足で作れないよね。でもロシアの核ミサイルを売るわけにはいかない」と話した。連合ニュースによると、38度線近くの最前線を金委員が視察したという。2年前の米韓合同軍事演習の際には、38度線で北朝鮮が仕掛けたとみられる地雷が爆発し、韓国兵2人が重傷。さらに北朝鮮は韓国に向けて砲撃し、周辺住民が非難する事態になった。共同通信の磐村氏は、38度線周辺は山岳地帯なので挑発的、軍事的行動を起こすにも有利な場所、そういう作戦計画を練っている可能性というものが懸念されると話している。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年9月23日放送 8:00 - 9:25 日本テレビウェークアップ!ぷらす(ニュース)
止まらない米朝の挑発合戦。キム・ジョンウンの声明にまで発展してかつてない挑発となった。そんな中、臨時国会の冒頭で衆議院の解散で新党の動向が注目される。

2017年9月23日放送 7:00 - 8:00 NHK総合NHKニュース おはよう日本(ニュース)
アメリカのトランプ大統領と北朝鮮の金正恩委員長の威嚇の応酬が続いている。トランプ大統領は北朝鮮を完全に破壊するなどと国連総会の場で発言し、日本時間の昨日行われた日米韓の首脳会談では北朝鮮と取引する企業などに追加制裁を科す大統領令に署名したことを明らかにした。一方で北朝鮮の金委員長は声明で世界の面前で私と国家の存在そのものを否定し侮辱したと非難した上で史上最高の対抗措置の断行を考慮するとした。これについてリ・ヨンホ外相はおそらく水爆の実験を太平洋上でするのではないかと述べトランプ政権を牽制した。これに対しトランプ大統領は自身のツイッターで金委員長を常軌を逸した人物だ等と強い言葉で非難した。またアメリカのソーントン次官補代行は記者会見で北朝鮮のリ・ヨンホ外相が水爆の実験の可能性に言及したことに非難し警告した。こうした中ロシアのラブロフ外相は北朝鮮を非難した上で双方に自制を求めつつ欧州の中立国か国連事務総長の仲介で緊張緩和に取り組むことも選択肢の1つとの考えを示した。

2017年9月23日放送 6:00 - 8:00 テレビ朝日週刊ニュースリーダー(今週のニュース! 気になる人物 トップ10)
トランプ大統領は金正恩委員長を「ロケットマン」と揶揄し、金委員長はトランプ大統領を「ならず者」などと強い言葉で批判している。さらに声明の中で金委員長は「史上最高の強硬対応措置の断行を慎重に考慮するであろう」などとしている。北朝鮮のリ・ヨンホ外相は個人的な考えとしながらも「史上最大級の水爆実験を恐らく太平洋上でやることになる」と話している。北朝鮮情勢に詳しい鈴木琢磨氏は「単なる脅しではない。金委員長は必ず何らかの行動に出ると思われる」などとコメントしている。根拠として1950年の朝鮮戦争勃発時に金日成主席が行った演説に告示しているという。共通点は執務室での声明発表、服装、アメリカを痛烈に批判しているなどがあげられる。23日にリ・ヨンホ外相が国連総会で演説予定だがここで国連脱退の可能性もあるという。石原良純さんは「国連脱退になると、昔の日本の太平洋戦争を思い起こさせる」などと話し、菅野朋子さんは「北朝鮮は国連脱退ということを恐れていないレベルなのかな」などと話した

2017年9月23日放送 5:50 - 6:00 テレビ朝日ANNニュース(ANN NEWS)
北朝鮮への独自制裁を決めたアメリカのトランプ大統領は22日に自身のツイッターで金委員長を正気でない男と書き込んだ。一方北朝鮮は金委員長の声明としてトランプ大統領をならず者と呼び非難の応酬が続いている。これにロシアのラブロフ外相はけんかはやめるべきと第3国の必要性を強調した。

2017年9月23日放送 5:30 - 8:00 日本テレビズームイン!!サタデーサタイチ
朝鮮中央テレビは昨日北朝鮮の金委員長の声明を伝えた。北朝鮮の李容浩外相外相は過去最大級の水爆実験を太平洋上で行うことになるのではないかとの見方を示した。

refills リフィルズ

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.