TVでた蔵トップ >> キーワード

「ドル高」 に関するテレビ情報

2017年4月13日放送 16:50 - 19:00 フジテレビ
みんなのニュース (ニュース)

トランプ大統領がドル高を指摘。この影響で円買いが加速し、5ヶ月ぶり円高水準に。日経平均株価も125.77円下がり、今年最安値となった。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年9月19日放送 21:00 - 22:00 NHK総合ニュースウオッチ9(ニュース)
約3か月ぶりに最高値を更新した日経平均株価。三井住友アセットマネジメントの市川雅浩氏は、「3つ理由が考えられる。1つは前日の欧米株式市場が堅調に推移したこと。2つ目は為替の動き。3つ目は北朝鮮情勢。こちらを巡る緊張がいったん後退してるということです」と話す。堅調なアメリカ経済の影響で円安ドル高が進み、日本の輸出関連を中心に幅広い銘柄に買い注文が入り、日経平均株価を押し上げたという。今後について市川氏は、「もう一段高にはある程度の条件クリアしていく必要がある。北朝鮮情勢がいま以上に緊張が高まらないこと。日本株はそもそも企業業績、非常に好調。日本株自体はまだ上昇の余地はある」と指摘している。

2017年9月13日放送 9:21 - 9:28 テレビ東京Mナビ(Mナビ)
東京市場ここまでの動き。米株の最高値更新、為替の円安ドル高と外部環境の予算を追い風に日経平均株価は100円近い上昇でスタート。寄り付き直後がここまでの高値で、上値を追う動きにはなっていない。現在87.75円高19864.37円。日経平均株価3日続伸。直居敦は「北朝鮮への警戒感が高まって売りで儲ける動きが先行したが、その買い戻しという動きもあり、そこに対する警戒感がマーケット的には和らいできた」などと解説。主要株について「東証第一部の主な売買代金の多い銘柄だがまずまずしっかり。ソニーや任天堂は小幅安だが、特に上昇が目立つのは銀行株。三菱UFJは2%近い上昇。このところ株価低迷していたがかなり買い戻しの動きが急ピッチ。その他は円安の恩恵も相まってトヨタも1%近い上昇という動きになっている」などと解説。きょうはマザーズ市場にエスユーエスが新規上場。まだ初音が付いていない。ITや機械、バイオなどの技術者派遣を手がけている。公開価格2300円に対して現値2530円に切り上げているがまだ寄り付いていない状況。米ではアップルがiPhone 10周年を記念してデザインを大刷新したiPhone Xを発表。11万円台と高級ブランド路線を鮮明にしている。発売時期が11月3日と少し先なこともあり関連の部品銘柄に目立った反応は出ていない。一方、日清紡HDは買い気配。きょうはかなり人気を集めまだ等分寄り付きそうもない状況だが、日本経済新聞は白金を使わない燃料電池を開発し材料コストが大幅に低くなりそうと報じている。

2017年9月7日放送 10:00 - 10:05 NHK総合ニュース・気象情報(経済情報)
為替と株の値動き。東京外国為替市場 現在の円相場はドルに対してきのうより40銭円安ドル高の109円18~19銭で取引されている。一方、東京株式市場 日経平均株価はきのうの終値より105円12銭高い1万9463円09銭となっている。また、東証株価指数(TOPIX)はきのうより12.30上がって1604.30となっている。

2017年9月5日放送 5:45 - 7:05 テレビ東京Newsモーニングサテライト(株価材料&AI予測)
きょうの日経平均寄り付きは小雨(きのう終値から0.2%~0.7%下落)。4日の米市場は休場だったので、欧州などその他の関連指標から予想した。欧州の株価が小幅に下落していること、一方でドル円は円安ドル高が進行。日中の予想レンジは「19339円~19518円」。

refills リフィルズ

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.