TVでた蔵トップ >> キーワード

「ワシントン(アメリカ)」 に関するテレビ情報

2017年4月13日放送 16:50 - 19:00 フジテレビ
みんなのニュース (ニュース)

トランプ大統領がドル高を指摘。この影響で円買いが加速し、5ヶ月ぶり円高水準に。日経平均株価も125.77円下がり、今年最安値となった。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年9月21日放送 11:13 - 11:35 テレビ東京Mプラス 11(ニュース)
FRBは保有資産縮小を来月から始めると発表した。FRBは金融危機後の対応で国債などを買い入れる量的緩和を進めた。それにより膨らんだ保有資産を来月から段階的に減らしていくことを決めた。イエレン議長は経済は好調で景気刺激策は必要ないとしている。追加利上げは年内にあと1回実施の方針。これをうけ円安が進んでいる。日経平均株価は上昇している。

2017年9月21日放送 10:25 - 12:00 テレビ朝日ワイド!スクランブル(ニュース)
スタジオトーク。アメリカの軍事オプションについて。考えられるオプション1、サイバー攻撃。電力や通信を麻痺させて指揮系統を奪う。2つ目、電撃作戦。ショックと畏怖を与えるという。春名幹男氏は「サイバー攻撃の効果はあまりないかもしれない」「電撃作戦では大量の航空機などを使って相手を圧倒する」とのこと。軍事オプション3、核攻撃。韓国国内へ戦術核を持ち込むのではという憶測。春名幹男氏は「受け入れがたいシナリオ」とコメント。辺真一は「北朝鮮も短期決着作戦をもっている」とコメント。友利新は「核戦争は断固反対といいたい」とコメント。また辺真一氏によると在韓アメリカ人の退避作戦の訓練が行われたとのこと。

2017年9月21日放送 7:00 - 7:45 NHK総合NHKニュース おはよう日本(ニュース)
FRBは20日まで開いていた金融政策を決める会合で市場に大量の資金を供給する量的緩和政策で膨らんだ資産規模を来月から段階的に縮小していくことを決めた。これによってFRBは金融危機後の異例の金融政策を正常な状態に戻す対応を更に進めることになり、物価の動向を見極めながら年内2回の会合で利上げを検討する。このニュースを受けて20日の株の値動きと為替の値を伝えた。

2017年9月19日放送 16:50 - 19:00 フジテレビみんなのニュース(ニュース)
北朝鮮包囲網の構築に躍起になっているトランプ大統領は物々しい雰囲気の中、就任後初となる国連総会に臨み、直撃取材に北について「見ていれば分かる」とコメントした。北への軍事オプションが注目される中、朝鮮半島では米韓合同軍事演習が行われた。軍事力の行使について日韓が報復対象となる恐れから難しいとの見方があったが、マティス国防長官は報復攻撃被害を最小限に抑える軍事オプションがあるとの見解を示するも具体的な手段などについては言及しなかった。香田洋二氏は米軍事オプションについて「Shock and Awe!」と推測、一気呵成攻撃を行うことで日韓への報復はほぼなくなるという。攻撃の集結には数日~1、2週間かかる可能性もある。
スタジオで久保田るり子が「日韓に攻撃を与えない方法は一斉攻撃しかない。一説によると1500ヶ所ほどを一気にやると。いずれにしてもこれは最終手段であると」など話した。

2017年9月19日放送 15:50 - 19:00 日本テレビnews every.(ニュース)
米・マティス国防長官は18日に北朝鮮への対応について「多くの軍事的選択肢がある。外交・経済的圧力強化が不調なら軍事行動に出る可能性がある。現実的でないとの見方もあるが、韓国への報復を招かぬ方法もある」と宣言。強い施設を貫くことで北朝鮮へ開発放棄を迫る。

refills リフィルズ

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.