TVでた蔵トップ >> キーワード

「ICBM」 に関するテレビ情報

2017年8月23日放送 4:55 - 8:00 テレビ朝日
グッド!モーニング 7時のニュースまとめ

合同軍事演習をめぐって駆け引きがされる中、北朝鮮の軍人が、ロシアのミサイルや最新鋭戦車などが並ぶ見本市に参加していた。北朝鮮が武器の購入を希望したら、どう対応するのか。ロシア軍人は「北朝鮮はまだ能力不足で作れないよね。でもロシアの核ミサイルを売るわけにはいかない」と話した。連合ニュースによると、38度線近くの最前線を金委員が視察したという。2年前の米韓合同軍事演習の際には、38度線で北朝鮮が仕掛けたとみられる地雷が爆発し、韓国兵2人が重傷。さらに北朝鮮は韓国に向けて砲撃し、周辺住民が非難する事態になった。共同通信の磐村氏は、38度線周辺は山岳地帯なので挑発的、軍事的行動を起こすにも有利な場所、そういう作戦計画を練っている可能性というものが懸念されると話している。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年9月23日放送 6:00 - 8:30 フジテレビめざましどようびNEWS
国連総会が続く中、米朝の威嚇の応酬が続いている。日本時間のきのう午後7時すぎ、トランプ米大統領はツイッターで「北朝鮮の金正恩は自国民を飢えさせ、死なせても気にしない。明らかに狂気じみたやつ。彼はこれまでにないことを試されることになる」とツイート。その約4時間前、北朝鮮が金委員長自らの声明として「アメリカの老いぼれ強靭を必ずや火で制するであろう」との異例のメッセージを発表。19日、ニューヨークで開かれた国連総会でトランプ大統領は「アメリカや同盟国の防衛を迫られれば北朝鮮を完全に破壊するしかない」と発言し強く牽制していた。きのうの金委員長の声明では「わが国家の『完全破壊』という、歴代のどの米大統領も口にしなかった前代未聞の横暴非道な狂気じみた発言を行なった。おじけづいた犬が、より吠え立てるものである」と、トランプ大統領を犬呼ばわりした。北朝鮮の最高指導者が国際社会に対し、自ら声明を出すのはこれが初めて。さらに「我々も史上最高の『最強硬対応措置』の断行を慎重に検討するであろう」との文言も。ニューヨークを訪れている北朝鮮の李外相に真意を聞くと、「(おそらく)史上最大の水爆実験を太平洋上ですることになるのではないか」と答えた。北朝鮮は、今月3日の核実験で「大陸間弾道ミサイルに搭載可能な水爆実験に成功」と宣言している。一方、トランプ大統領は21日、米独自の追加制裁を表明。北朝鮮と取引する企業・個人・外国金融機関をアメリカの金融システムから排除すると宣言した。

2017年9月23日放送 5:00 - 6:00 フジテレビ新・週刊フジテレビ批評テレビウィークリー
先週の金曜日に放送した『めざましテレビ』への視聴者の声を紹介。北朝鮮からミサイルが発射された日の放送において。「テレビを点けるとニュースを伝えていた場所もアナウンサーの背後の動きも落ち着きがなく、不安をあおられているだけに感じた」「後ろの関係者やその他の音声がうるさすぎて聞こえづらかった」などの意見が紹介された。報道局の河野編集次長は、キャスターにいち早い情報を伝えることが視聴者の安全につながるため報道センターから伝える方針は変わらないとした上で、ノイズについては技術なことで改善できると考えているなどとした。

2017年9月22日放送 23:00 - 23:58 テレビ東京ワールドビジネスサテライト(ニュース)
トランプ大統領が国連での演説にて、「北朝鮮を完全に破壊する」と警告したことをうけ、金正恩氏は、超強硬対応措置を考慮するとの声明を発表した。自身の名前で声明を発表するのは初めてとなる。李容浩外相は、超強硬対応措置とは太平洋上での水爆実験ではないかと語った。専門家は、金正恩氏が自身の名前で出した声明は撤回されないと話した。
軍事評論家は、核弾頭を積んだミサイルを太平洋に飛ばし水爆実験を行う可能性を指摘した。日本・アメリカ・韓国は北朝鮮に対し圧力を強めると一致した。トランプ大統領は、北朝鮮と取り引きする企業に対して制裁を科す大統領令に署名した。自民党内からは日本も敵基地攻撃能力を持つべきだとの声もあるが、小野寺防衛大臣は、現在はこの問題については検討してないと述べた。

2017年9月22日放送 16:50 - 19:00 フジテレビみんなのニュース(ニュース)
解散総選挙に向け、自民党が公約に全国の住宅や公共施設に核シェルター整備を進める法案を盛り込んだ。アースシフトが作る核シェルターは、広さ7.2平方mほど。1基225万から250万円で、工事費を含めて400万円前後。今年に入り6基が売れたという。自民党は公約の詳細は今後議論するが、整備の方法や財源は決まっていない。

2017年9月22日放送 15:50 - 19:00 日本テレビnews every.(ニュース)
小野寺防衛相は北朝鮮外相の太平洋上での水爆実験という発言に対して、断じて許せないと抗議した。また北朝鮮がICBMか中距離弾道ミサイルに小型化した核を搭載し、実験することも考えられるという見方を示した。

refills リフィルズ

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.