TVでた蔵トップ >> キーワード

「宮原知子」 に関するテレビ情報

2017年3月21日放送 5:25 - 8:00 フジテレビ
めざましテレビ めざスポ

フィギュアの宮原知子が世界フィギュアスケート選手権を欠場することになった。代わりに本郷理華が出場する。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年9月20日放送 4:55 - 8:00 テレビ朝日グッド!モーニンググッド!スポーツ
本田真凜は先日、シニアデビュー戦にして初優勝を飾った。去年までジュニアで戦ってきた本田だが平昌五輪代表へ一躍名乗りを上げた。しかし、日本の五輪出場枠は「2」。代表争いは史上まれにみる大混戦になることが予想される。佐野稔氏は本田がこの争いに勝ち抜く課題を「今の女子のトップレベルは200点を超えている。どこの大会に出たとしても200点を超える点数が絶対にほしい」と指摘した。本田が先日の大会で出した得点は198.42点。一方、去年の全日本選手権で優勝した宮原知子は214.87点と2位樋口新葉は199.49点と200点超えが代表の切符獲得のベースとなる。そのレベルに到達するためには特別な武器が必要だという。かつて浅田真央は”トリプルアクセル”で高得点を叩き出し、キム・ヨナは表現力と技術で200点超えを果たしてきた。世界で戦うために必要な「This is 本田真凜」。しかし、本田は自らの武器を見つけていた。

2017年9月18日放送 15:49 - 19:00 TBSNスタトクする!3コマニュース
シニアデビュー戦で優勝を果たした本田真凜選手。本田真凜さんのプロフィールが紹介された。2016年には世界ジュニアを優勝している。今季1番の目標は五輪代表になることだという。田中ウルヴェさんは、酸欠状態のような時は辛いけど、他のことは考える必要がなくなるという経験は自分にもある、でも最後まで滑りきって本当に凄いなどとコメントした。本田選手の五輪出場について。出場枠はこれまでの3枠から1つ減って2枠となった。条件は全日本選手権を優勝すること。2枠目は全日本で2位・3位、さらにGPシリーズや世界ランクの成績など総合的に判断されるという。田中ウルヴェさんは選考が厳しいほど、本番や五輪で実力を出せるメンタルの強い人が選ばれるという点では良いこととして捉えたいとした。ホラン千秋さんは、本田望結さんの妹として注目をされてからの方がどんどん成績を伸ばしている気がする、最近の若いスターはメンタルが強いと思うなどとコメントした。一方で男子フィギュアは出場枠が3枠あるという。スポーツライターの青嶋氏は日本男子は金と銀を狙える位置にあるとした。

2017年9月18日放送 8:00 - 10:25 日本テレビスッキリ!!(ニュース)
日本フィギュアスケート女子では平昌五輪の出場枠が2枠へと減少。有力候補は本田選手を始め、去年の日本選手権優勝の宮原知子選手、準優勝の樋口新葉選手など6名となっている。樋口選手はおとといロンバルディア杯で自己ベストをマークして2位に入るなど調子をあげており、フィギュアスケート解説者の佐野稔さんは選手らが今のところ横一線なのではないかと話している。代表には12月に行われる全日本選手権での優勝者が選出され、もう1人は全日本2,3位あるいは世界ランキングなどから総合的に判断される。

2017年9月18日放送 4:00 - 5:25 TBSはやドキ!ドキドキ 10面チェック!!
平昌オリンピックの出場枠は2となるが、昨シーズンのグランプリファイナル2位の実績ナンバー1の宮原選手が一番有力とされているが、現在ケガをしているため復帰できるかが心配されている。出演者は「勢いのある選手が揃っている中で、本田選手もいるので頑張ってほしいですね。」とコメントした。(日刊スポーツ)

2017年9月17日放送 22:54 - 23:30 テレビ東京SPORTS ウォッチャー(スポーツニュース)
本田真凜は浅田真央以来となる、世界ジュニア選手権で2大会連続メダルを獲得している。今季シニアに転向した本田真凜は荒川静香が演じた「トゥーランドット」に挑戦する。USインターナショナルクラシックで本田真凜はショートプログラムを首位で終えた本田真凜がフリーに登場。本田は米メディアも注目される選手となっていた。

refills リフィルズ

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.