TVでた蔵トップ >> キーワード

「広陵」 に関するテレビ情報

2017年8月22日放送 10:00 - 11:54 NHK総合
全国高校野球選手権大会 第99回全国高校野球選手権大会 準決勝 広陵×天理(中継2)

第99回全国高校野球選手権大会の中継。広陵 6-4 天理

URL: http://www.koryo.ac.jp/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年9月22日放送 13:55 - 15:50 日本テレビ情報ライブ ミヤネ屋(ニュース)
早実・清宮選手 プロ決意について春川さんは「これだけ注目された選手はいないんじゃないですかね。受け答えが何の紙も見ずに。高校3年生で喋れるってすごいですね」と話した。清宮選手は会見で「野球に出会ってから目の前の目標や手の届く夢をかなえることに幸せを感じてきました。小さい頃は試合に出る喜び。ライバルとの対決に勝つ喜び。負ける悔しさを学ぶ普通の野球少年でした。歳を重ねるうちに少しずつ夢のステージが上がっていくことを実感し、早実野球部3年間で次の大きな夢へ挑戦するべきだという確信に至りました。プロの世界の厳しさは、十分理解しているつもりですが、より高いレベルに身を置き、鍛錬し努力することで目の前の目標を一つ一つクリアしていきたいと思っています」と語った。宮根さんは「自分を鍛えて厳しく指導してくれる球団を選びたいと言ってる。彼の場合は日本のプロ野球は通過点で最終目的はメジャーですから」と話した。サンケイスポーツは最大9球団、スポニチは11球団、スポーツ報知は12球団、日刊スポーツも12球団指名ではと報じており、デイリースポーツは「上本V撃 鯉倒」とブレずに阪神。宮根さんは「今日はさすがに見てビックリした。金本監督意地でも清宮指名とくるかなと思ったら、上本でした」とコメント。春川さんは「私はいっても7つくらいだと思いますけどね。履正社の安田選手も広陵の中村選手もいますし」などと述べた。(サンケイスポーツ/スポーツニッポン/スポーツ報知/日刊スポーツ/デイリースポーツ)
赤星氏に清宮選手のスゴイところと課題を聞いた。すごいところは、あれだけ遠くに飛ばせるのは天性でもあるし、遠くに飛ばすのは、なかなか簡単に身につくものではない。それとボールを運ぶ技術。バットをボールに入れる角度がわかっている。そして何より柔軟性も兼ね備えているという部分。プロでの課題については「守備面。ファーストしか守れないと、入るチームによってはなかなか出場機会に恵まれない可能性がある。外国人不要となるくらいに打たないとファーストだけでは厳しい気がする。専門の守備コーチの下で時間をとことん使い、他のポジションもできるようになれば出場時期も早まると思う」とした。ガダルカナル・タカさんは「大好きな選手なので活躍してほしい。どこが引き当てるか分からないが、球団の責任ってすごく重たいと思います。これだけ才能がある選手をちゃんと鍛え上げられなかったら、なんでとったんだという話になる」などと話した。

2017年9月20日放送 5:25 - 8:00 TBSあさチャン!みんなのスポーツ
10月26日ドラフト会議がおこなわれる。清宮幸太郎・中村奨成など高校生が注目されるなか、東京大学にもプロ注目の選手がいた。法学部在籍の宮台康平投手だ。その宮台は、16日(土)、慶応打線を封じ、チームを2季ぶりの勝利に導いた。きのう、15年ぶりの勝ち点獲得のかかった試合に先発登板するも、8失点ノックアウトを喫した。なお宮台はすでにプロ志望届を提出済だ。

2017年9月12日放送 5:25 - 8:00 フジテレビめざましテレビめざスポ
U18の野球W杯で優勝を目指しながら3位という結果に涙を見せた清宮幸太郎選手が今後の進路について、「まだ決めていないので、どの道に行っても目の前をひとつずつ着実に進んでいければと思っている」と話した。今大会で清宮選手とクリーンナップを打った履正社・安田尚憲選手、夏の甲子園で1大会のHR記録を塗り替えた広陵・中村奨成選手はプロ入りを表明。

refills リフィルズ

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.