TVでた蔵トップ >> キーワード

「新座市(埼玉)」 に関するテレビ情報

2017年1月12日放送 0:43 - 1:18 TBS
上田晋也のニッポンの過去問 荒れる成人式

TBSのニュースライブラリで「成人式」での事件を検索すると、最も古いものは1996年、神奈川・茅ヶ崎市の成人式会場で、新成人同士のトラブルが原因で殺人事件が発生し、逮捕者が出たというものだった。同じ年、宇都宮市では成人式の記念撮影の際、新成人の男性がカメラマン助手に注意されたのに腹を立て、殴るなどしてケガを負わせたという事件があった。どちらも成人式の事件ではあったが、「荒れる」という表現はされなかった。その後、「荒れる成人式」が毎年、取り沙汰されるようになる事件が起こる。2001年、高知市の成人式で当時の橋本大二郎県知事が、騒ぐ新成人を一喝。後日、新成人が謝罪する騒動になった。同じ年、高松市では新成人が市長に向けてクラッカーを鳴らして逮捕されるという事件も発生した。共通するのは、攻撃対象が新成人を祝う側の人ということだ。その後も2002年には那覇市で新成人が警察と衝突し、7人が逮捕。2003年、埼玉・新座市では警察官に職務質問された新成人が違法駐車していた車を急発進させて逮捕された。2004年、静岡・伊東市では祝辞を述べる関係者を無視して壇上に上がった新成人が、垂れ幕を引きずり下ろして成人式を妨害し、刑事告訴される事態となった。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年9月24日放送 11:45 - 13:00 TBSアッコにおまかせ!おまかせ!ニュースランキングTOP10
第6位は「暴言議員ついに謝罪会見」。関心度22%。週刊新潮の暴言報道から約3ヵ月、今週月曜日に豊田議員が会見を開いた。豊田議員に抗議する人の姿もあった。パトカー4台が出動する厳戒態勢の中、全身黒のスーツで登場した。茶色かった髪は黒くし少しショートになっており。つり眉はなだらかな眉となっていた。最初に語られた言葉は元秘書への謝罪だった。発言について説明をする際、笑顔をみせる部分もあった。指摘されると薬を飲んでいてしんどい、泣くなというカンペが出ているなどとコメントした。週刊新潮の質問になると、質問を遮り話し出す場面もあった。途中耳鳴りがするなどとしゃがみ込む姿もみられた。1時間37分の会見で何度も訴えたのは今後も議員を続けていきたいということだった。

2017年9月23日放送 22:00 - 23:24 TBS新・情報7daysニュースキャスター7DAYS REPORTS
豊田真由子衆院議員がみそぎ会見で再出馬を表明。豊田氏のつり上がっていた眉毛についてスタジオディーバ・山口直也代表に質問。「どっちも良くない。一番いいのは中間」と説明した。豊田議員の埼玉4区では、民進・共産・維新の他、自民党も候補者を擁立する方針。

2017年9月23日放送 20:54 - 22:55 テレビ朝日サタデーステーション今週のニュースと言葉
暴言、暴行騒動以降、逆風にさらされている豊田真由子衆議院議員が水曜日、久々に国会に出席した。その2日前に埼玉・新座市で行われた謝罪会見の2時間前、地元支援者への非公開の報告会が開かれ、冒頭で涙ながらに謝罪した豊田議員は「無所属で勝って自民党に復党することも十分例がある。お許しいただけるのであれば何回でも戦いたい」と語った。

2017年9月23日放送 6:00 - 8:00 テレビ朝日週刊ニュースリーダー(今週のニュース! 気になる人物 トップ10)
7位 豊田真由子衆院議員。会見で涙を流すも、国会で笑顔。元秘書に対する暴言で、埼玉県警から事情聴取された。野党側の席に着席。あの音声では夫もびっくりしていたとのこと。暴行疑惑に関しては、捜査中なので話せないと繰り返した。突然、耳鳴りがしたと訴えしゃがみこむ場面もあった。週刊新潮の記者は、お前の娘が通り魔に襲われたらどうするんだという発言について質問した。しかし、そんなことはないと豊田議員は答えた。そののちに音声が発覚。自民党の二階俊博幹事長は、立派な候補者を立てると発言。豊田議員に代わる対立候補を擁立するという。埼玉4区の立候補の予定は、民進党の吉田芳朝氏、共産党の朝賀英義氏、日本維新の会の青柳仁士氏。

2017年9月22日放送 13:45 - 15:50 フジテレビ直撃LIVE グッディ!(ニュース)
豊田議員から暴行・暴言を受けたと主張する元秘書A氏に新たな動きがみられた。騒動後3か月ぶりに公の場に現し議員活動を再開させている。一昨日の委員会出席後には記者の質問には答えなかった。取材班は埼玉・新座市の事務所を取材したものの、人がいる気配はなかった。その後黒い車が現れ、関係者とみられる男性2人が事務所へ入っていった。グッディは豊田議員が出馬に動いている姿をキャッチした。後援会宅を訪問し話し合いを終えたところを直撃した記者の質問には答えず、車は完全ガードした状態で走り去っていったという。話し合いに参加した人によるとほとんど謝罪と雑談だったという。約4時間行われた話し合いは平行線で終わったという。朝霧市の自民党市議も豊田議員に対し不安を抱いているという。
豊田議員から暴行・暴言を受けたと主張する元秘書A氏が、民進党から出馬の打診を受けたという。A氏を知る人物は「立候補すると思う。嫌なことはその場でノーという人」などとコメント。だが、A氏は出馬を断念することを関係者に伝えたという。民進党は福井1区からの立候補に向け調整したというが、稲田朋美前防衛相が現職を務めており対決させるつもりだった可能性がある。

refills リフィルズ

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.