TVでた蔵トップ >> キーワード

「百条委員会」 に関するテレビ情報

2017年3月21日放送 4:00 - 5:50 日本テレビ
Oha!4 NEWS LIVE (ニュース)

豊洲移転問題を調査する百条委員会で石原元都知事の証人喚問が行われたが、新たな事実は出てこなかった。石原元都知事の後ろには医師がスタンバイする形で百条委員会はスタートした。石原元都知事は冒頭で脳梗塞の後遺症で記憶が思い出せないことがあると語り、豊洲移転については前任者からの既定路線だったと語った。また土壌汚染については、部下や専門家の意見に従ったと語っており、巨額な汚染対策費の負担について、契約内容については「覚えてない」と語っている。傍聴した人は今回の百条委員会について「どうどう巡りな話だった」と語っている。小池都知事は百条委員会に石原元都知事が出席したことについて「前回の記者会見の時とあまり出てなかったと思う」と語った。

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年9月7日放送 13:55 - 15:49 TBSゴゴスマ〜GOGO!Smile!〜(ニュース)
元神戸市議、政活費の不正受給認める。数年間に渡り作成した、政策チラシ720万円分が「架空発注」だったと判明。しかし先月23日の会見では頑なに疑惑を否定していた。元市議の釈明によると、デザイン担当の「A社」と、印刷担当の「B社」が存在。それぞれにデザイン料・印刷代を支払い、領収書は合算して貰ったという。ところが聞き取りの結果、A社に10万円渡して領収書を書かせたことが判明。つまりデザイン発注したこと、デザイン料を払ったことが嘘に。なおA社側も「領収書を書かされた」と告発しているが、10万円に関しては「貰ってない」と否認。一方、B社には10~20万円支払って約1万部発注。これを元市議が「5~8万部印刷した」と嘘つき、100万円以上の不正受給を繰り返していた。スタジオの角谷さんいわく「一応刷ってたように見せたかったんでしょう」とのこと。そのうえで「今後は政活費の使い道を厳しくチェックしないといけませんね」など語る。
では不正受給した数百万円は何に使われたのか?自民党市議団の聞き取りによると、事務所の家賃や交通費に使っていた模様。「今井議員との不倫なしに東京へ勉強しに行ってたから」と釈明するが、スタジオ出演者らは「じゃあそれ政活費で賄えば」と指摘した。「報告できないってことはやっぱり今井議員に使ってたんじゃ」などコメントする。そのうえ市議団による会見中、こっそり地検へ出頭もした。JOYも「やり方がかっこ悪いですね」と呆れ気味。マスコミの追及を逃れるほか、百条委員会を避ける狙いもあったという。そしてさらに今日、診療報酬の架空請求が発覚した。

2017年9月7日放送 10:25 - 13:55 TBSひるおび!JNN NEWS
橋本健元神戸市議は、広報チラシを制作したとするウソの領収書を神戸市の印刷業者に作らせ、政務活動費約714万円を受給したことや、疑惑浮上後業者に口裏合わせを依頼するメールを送ったことなど全ての疑惑を認めた。関係者によると橋本氏は昨日自ら神戸地検に出頭し、詐欺などの疑いで事情聴取を受け、印刷業者への証拠隠滅などの疑いもあるなら甘んじて受けると説明したが、市議会で百条委員会が設置され、疑惑を追求された上で認めるのであれば自ら話すと出頭したという。不正受給した政務活動費は今月中に返還する意向を示した。

2017年9月7日放送 8:00 - 9:50 フジテレビ情報プレゼンター とくダネ!(ニュース)
スタジオの田崎さんは「全国で政活費流用が行われていると思うと恐ろしいですね」などコメント。もともと政活費は調査・研究にしか使えなかった。しかし2012年9月、「その他の活動に資する」と改正される。「法律を戻すべきでは」と指摘する田崎さん。宋さんも「わたし神戸市に税金払ってるんだからちゃんと調べてほしい」と憤怒。しかし小倉は「真面目にやってる政治家がかわいそうだね」と苦笑した。一方、会見で話を聞いた田中さんは「のらりくらりと嘘ついてるのは分かってました」など語る。では元市議はどのように嘘を認めたのか。今月4日、聞き取り調査開始。すると冒頭で、本人から「全て認める」と発言されたそう。そのため動機・手口の確認せず。「他にはやってない」という言葉を信じて終了してしまったという。これから詐欺罪で告発する方針だが、百条委員会の予定はなし。スタジオ出演者らも「おかしいでしょ」と呆れた。

2017年9月6日放送 15:49 - 19:00 TBSNスタ(ニュース)
橋本氏は政務活動費で広報チラシ「ハシケン通信」を製作したと報告したが、神戸の印刷業者に領収書偽造を依頼されたことや口裏合わせを依頼するメールを公表したので、市議会自民党派が聞き取り調査を行ったところ、元市議は政務活動費の不正受給を認めた。市議会では自民党会派がまもなく調査結果を公表する予定で、百条委員会設置についても話し合う見通しとなっている。

2017年9月6日放送 13:55 - 15:50 日本テレビ情報ライブ ミヤネ屋(ニュース)
橋本氏は「非常にわかりやすいのはお金の問題で明らかに領収書を偽造したという人がいる。きちんと説明してもらわないといけない」と話した。新たな疑惑は橋本元市議が今まででてきた印刷業者とは別の業者に対し、194万円を一旦業者に入れて市政報告書の印刷はせずに領収書を発行していた。その市政報告の領収書を神戸市に政務活動費として申請し、194万円を受け取っていたというもの。業者には名刺の印刷を発注、194万円の中から残金は保管。名刺は政務活動費として支出できない。194万円分の名刺はだいたい19万枚ほどになる。きょう、各会派の代表に調査帆結果を報告、百条委員会が開かれるかもしれない。神戸市議会の政務活動費の返還額が2015年以降は10%の返還率となっている。市民オンブズマンがあすにも橋本元市議に対し、詐欺などの容疑で刑事告発する動き。亀井正貴弁護士は詐欺罪で起訴される可能性があり、詐欺罪だと10年以下の懲役、さらに口裏合わせメールが証拠隠滅行為とみなされ強制捜査もあり得るとのこと。

refills リフィルズ

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.