TVでた蔵トップ >> キーワード

「高校野球選手権」 に関するテレビ情報

2017年8月23日放送 5:25 - 8:00 フジテレビ
めざましテレビ めざまし SEVEN

夏の高校野球 準決勝、広陵高校(広島)と天理高校(奈良)の試合で注目を集めたのは、ここまで4試合で4本のHRを放ち、大会最多HR記録にあと1本と迫っているプロ注目のキャッチャー、広陵の中村奨成選手。第1打席で中村選手は、第5号HRで最多記録に並び、広陵のスタンドは大盛り上がり。そのスタンドで太鼓を叩く大谷くん(3年)の手袋には、「俺の為にたたけ。俺はその分、打つ!!」との中村選手の直筆メッセージが。さらに第3打席には、32年ぶり新記録となる大会最多 第6号を決め、大歓声に包まれた。さらに守備でもダイビングキャッチでチームを救い、この日7打点の活躍で、今大会17打点とし、こちらも最多記録を更新。12-9で広陵が勝利し、10年ぶりに決勝進出となった。勝利を信じ、太鼓を叩く大谷くんは、「絶対に日本一しかないので、決勝もしっかり太鼓を叩きます」とし、中村選手も「明日ももっともっと打って、誰にも追いつけないような記録を作りたい」と意気込みを述べた。
スタジオトーク。三宅正治は「1992年に甲子園はラッキーゾーンを撤廃した。それを外したことによって5~8mスタンドまで遠くなったので、清原さんの記録は一生抜かれない記録だと思っていたが、それを塗り替えた。そして誰も届かない記録を出すんだと言っているところがまたすごい」とコメント。決勝の相手は、花咲徳栄。

URL: http://www.jhbf.or.jp/sensyuken/2017/

他にもこんな番組で紹介されています…

2017年9月22日放送 15:49 - 19:00 TBSNスタトクする!3コマニュース
東京・国分寺で清宮幸太郎が会見を開き、プロ野球入りを表明した。プロ入りを志望する理由は「野球に専念できる環境に身を置きたいから」と表現した。また、12球団のどのチームに入団しても良いと語った。清宮幸太郎は圧倒的なパワーで高校入学時からホームランを量産してきた。イチローと対面したときも「デカ!」と声を上げた。さらに、左右に打ち分けられるバットコントロールも髙い。高校通算111本塁打は歴代最高である。プロ野球での目標は王貞治であり、868本塁打を目指していくという。また、夢はメジャーリーグでの活躍だという。小池都知事は「東京の誇りである若者にエールを贈りたい」と語った。

2017年9月22日放送 11:55 - 13:45 フジテレビバイキング急上昇!検索HOTワードニュース
大阪の女子高生ダンス部のクオリティがすごすぎるとネットで大反響になっているという。踊っているのは大阪の現役女子高生たちで、楽曲はバブル時代に大ヒットした荻野目洋子さんの「ダンシング・ヒーロー」。この動画に荻野目さんは、”「ダンシング・ヒーロー」はもはやみんなのものだと思います。それにしても、なんてキレのあるダンス!”と大絶賛している。彼女たちは今年の夏の甲子園のCMに大抜擢された大阪府立登美丘高校のダンス部員で、部員数は女子ばかりの総勢90名。誰にもマネできない面白いダンスが魅力だという。創部からわずか7年だが、数多くのダンス大会でタイトルを獲得してきていて、全国422校がエントリーする高校ダンス界の甲子園「日本高校ダンス部選手権」でおととしから大会2連覇している。3連覇を果たすために考案されたのが「バブリーダンス」で、登美丘高校ダンス部OGで5年前からチームの振付師も務めているakaneさんが「唯一無二のチームを目指して、お客さんに楽しんでもらえるものを作ろう」という思いで考案したという。バブリーダンスで一番苦労したのは、バブル時代のメイクや衣装を再現することで、祖母や母親に頼みメイクや衣装作りを手伝ってもらったという。今年3連覇の夢は絶たれて準優勝に終わり、優勝したのは去年準優勝だった同志社香里高校だった。

2017年9月21日放送 5:25 - 8:00 フジテレビめざましテレビキラビト!キラキラハイスクールボーイズ
今回は埼玉の花咲徳栄高校へ。今日のキラビトは3年生の西川愛也。花咲徳栄は夏の甲子園の優勝校。その野球部でレギュラーをつとめる西川くん。甲子園では大活躍。「野球をはじめて良かった」と語る。

2017年9月17日放送 21:00 - 23:09 フジテレビMr.サンデー(ニュース)
若者からバブル世代まで爆発的な人気を誇るダンスチームは“大阪府立登美丘高校ダンス部”。日本高校ダンス部選手権では、2015年に初優勝を飾ると、2連覇を果たす。今年実力が買われ、夏の甲子園のCMに抜擢された。3連覇のために選んだ勝負ダンスが「バブリーダンス」だった。
キャプテンの林沙耶さん率いるダンス部の部員数は90人で、舞台に立てるのは40人。ダンス部コーチのakaneさんは、今年のチームは小柄な子が多く、女の子のイメージがあったためバブリーな女性をやってみようと思ったという。その指導は大変厳しい。今年のメンバーはほとんどが初心者で、3年生は17人しかいない。akaneさんは、CMに出させてもらったりしたが、それは卒業した先輩たちの力でそこを勘違いさせてはいけないと話す。

2017年9月16日放送 16:30 - 18:00 テレビ朝日ANNスーパーJチャンネル(エンディング)
夏の甲子園で優勝した花咲徳栄高校の選手3人が地元警察の一日署長を務めた。球児らしくボールを投げて交通安全を呼びかけていた。

refills リフィルズ

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.