[お知らせ] 検索機能をつけました。どうぞご利用ください。
TVでた蔵トップ >> Today's Clipping (健康)
本日の健康情報

膠様滴状角膜ジストロフィー

番組名
超人たちのパラリンピック
放送日
2017年6月26日 00:28
放送局
NHK総合
コーナー名
(笑顔で“共に走る”視覚障害者マラソン・道下美里)
内容
視力を失う前、中学で陸上部に入った道下、しかし中学2年で右目を失明、のちに膠様滴状角膜ジストロフィーと診断された。さらに25歳で左目も発症し視力は0.01以下まで低下した。それでも道下は盲学校に入り陸上競技を続けた。初のフルマラソンは31歳、これを最後に引退を決めていた。その時伴走を務めた十河義典は笑顔で楽しく走ろうと声をかけた。笑顔で完走を果たした道下、この経験がマラソンにのめり込むきっかけとなった。

人畜共通感染症

番組名
日曜ビッグバラエティ
放送日
2017年6月25日 19:54
放送局
テレビ東京
コーナー名
池の水ぜんぶ抜く&駆除の達人緊急SOS!ヤバイ現場に行ってみた!
内容
サンシャイン池崎が静岡県伊東市で迷惑生物の駆除を行うことになった。静岡県伊東市にある果樹園では外来生物によって実が食べられる被害が出ているという。そこで外来生物の正体を探るためカメラが設置された。
サンシャイン池崎が静岡県伊東市で迷惑生物の駆除を行うことになった。設置したカメラの映像を確認したところ、在来種のニホンアナグマが映っていた。他にもハクビシンが映っていた。果樹園を荒らしていた真犯人は外来生物のタイワンリスであった。
サンシャイン池崎が静岡県伊東市で迷惑生物の駆除を行うことになった。専門家によると伊東市ではタイワンリスの他にも繁殖が問題になっている生物としてハリネズミがいるという。またハリネズミは人畜共通感染症を引き起こす可能性が高いという。捕獲にはカゴ罠が使用されることとなった。
サンシャイン池崎が静岡県伊東市で迷惑生物の駆除を行うことになった。カゴ罠がチェックしてみるとハクビシンや在来種のアナグマが入っていた。更にチェックを進めるとターゲットのタイワンリスが捕獲されていた。外来種は飼育や運搬などが禁止されている。

記憶喪失

番組名
ザ!世界仰天ニュース
放送日
2017年6月25日 13:15
放送局
日本テレビ
コーナー名
ザ!世界仰天ニュース 危険な食べ物SP直前特別版
内容
1987年11月、カナダの各地で食中毒が発生。モントリオールでムール貝を食べ、食中毒と診断された男性は記憶喪失の症状が見られた。保健所がムール貝の出荷元を調べると、その全てがプリンスエドワード島だと判明する。
プリンスエドワード島産のムール貝で食中毒。保健所が養殖所の水質などを調査したが、新聞は毒の特定までは時間がかかるなどと報じ、原因が止まらないままパニックは広がっていく。やがてプリンスエドワード島のムール貝からドウモイ酸という毒物が検出された。
ドウモイ酸は海中に生息する植物プランクトンのケイ藻の一部などが作り出す毒物で、毒性は非常に弱く体内に入った場合は胃腸炎などの症状を引き起こすことがあるが大量に摂取しない限り記憶喪失を起こすことはないという。しかしプリンスエドワード島のムール貝にはドウモイ酸が大量に含まれていた。被害者107名、約4分の1が記憶喪失となったこの事件をきっかけに、カナダ・アメリカ・EUではドウモイ酸の基準値が設けられ出荷前に検査がされることになった。日本のムール貝についてはドウモイ酸の専門家である北里大学の小瀧裕一准教授は「症状が疑われるような記録もなく、その後も出ていない」と解説する。

食中毒

番組名
ザ!世界仰天ニュース
放送日
2017年6月25日 13:15
放送局
日本テレビ
コーナー名
ザ!世界仰天ニュース 危険な食べ物SP直前特別版
内容
1987年11月、カナダ・モンクトンである男性が救急搬送された。症状は腹痛や嘔吐で意識混濁。さらに同様の症状の高齢男性も搬送される。共通点は食後、数時間後に発症した点。食中毒と判断され保健所が調査を始めたが2番目に搬送された高齢の男性が死亡。保健所は患者の妻から夫が食べたものの調査を行い、共通して食べた食材がムール貝だと判断。通常、ムール貝では下痢性貝毒の症状が出るが、意識が混濁する症状は考えられない。その後、別の場所でもムール貝を食べた人が腹痛や意識不明を訴える事態が起きる。被害のほとんどがカナダの東側で起きていた。そんな中、モントリオールでも別の症状が。

ぜん息

番組名
ザ!世界仰天ニュース
放送日
2017年6月25日 13:15
放送局
日本テレビ
コーナー名
ザ!世界仰天ニュース 危険な食べ物SP直前特別版
内容
夕食に食べたマヒマヒのせいでヒスタミン中毒になり死亡した親子。その死因は2人のぜん息がヒスタミン中毒と関係していた。北里大学メディカルセンターの上條医師は、ヒスタミンがぜん息を誘発し死に至った可能性があると説明した。東京海洋大学で鯵のヒスタミン濃度を計測した。

ヒスタミン中毒

番組名
ザ!世界仰天ニュース
放送日
2017年6月25日 13:15
放送局
日本テレビ
コーナー名
ザ!世界仰天ニュース 危険な食べ物SP直前特別版
内容
2014年1月3日夜10時。インドネシア・バリ島のパダンバイのあるホテルで女性2人が倒れていた。2人は病院に運ばれたが死亡した。試飲は窒息、大きな外傷は見られなかった。2人は親子でオーストラリアからの旅行客。部屋からは大量の薬が発見された。
2人の死はオーストラリア・クイーンズランド州の親族に伝えられた。この事件はオーストラリア中で放送された。一方バリ警察は2人と知り合いの男性に声をかけた。
部屋に残されていた電話番号の主は、親子が死亡した日の朝、ウブドという町で親子に出会い、タクシーで街を案内した。午後1時に2人はランチをとり、午後2時50分にパダンバイのホテルに到着した。そして運転手は連絡先を渡し2人とわかれた。ホテル到着後2人は午後7時に夕食をとり、その後異変が起き2人は病院に運ばれた。娘にはじんましんのような発疹が確認されている。インドネシア警察法医学所は2人の持ち物を検査した。
親子はなぜ命を落としたのか。親子は夕食にベジタブルピザ、マヒマヒのグリル、チキンカレーを食べた。他の客に異変がなく食中毒の可能性はなく、バリ警察は事件性はないと判断し遺体をオーストラリアへ引き渡す準備を始めた。オーストラリアへ移送された遺体はジョン・トン・センターで解剖された。2人はアレルギーでも毒物でもなく、ヒスタミン中毒がきっかけで亡くなっていた。マヒマヒが原因だと考えられた。一般的にヒスタミン中毒でなくなることはないが、なぜ2人は命を落としたのか。

風邪

番組名
スクール革命!
放送日
2017年6月25日 11:45
放送局
日本テレビ
コーナー名
クイズ できる?できない?
内容
「他人に風邪をうつされたら訴えること」は「できる」。わざと風邪をうつした場合は傷害罪(15年以下の懲役 50万円以下の罰金)が成立する可能性がある。

がん

番組名
サンデー・ジャポン
放送日
2017年6月25日 09:54
放送局
TBS
コーナー名
(オープニング)
内容
今週木曜日にがんで闘病中だった小林麻央さんが亡くなった。豊田真由子議員の暴言・暴行を元秘書が告発。東スポがピース又吉さんと壇蜜さんのカップル誕生と報じる。元SMAPのメンバー3人がジャニーズ事務所からの独立を発表。そんな話題満載のニュースを田原俊彦さんがブッタ斬る。

食中毒

番組名
健康カプセル!ゲンキの時間
放送日
2017年6月25日 07:00
放送局
TBS
コーナー名
(夏を乗り切る健康パワーは主役級 食卓の名脇役 “薬味”)
内容
廣田孝子氏が夏におすすめの薬味・ワサビを紹介。ワサビに含まれる辛味成分・ワサオールには防腐効果がある。抗菌作用があるため食中毒予防に、香りには食欲増進効果がある。

高血圧

番組名
健康カプセル!ゲンキの時間
放送日
2017年6月25日 07:00
放送局
TBS
コーナー名
(夏を乗り切る健康パワーは主役級 食卓の名脇役 “薬味”)
内容
みょうがについて廣田孝子氏はみょうがに含まれるカリウムやマグネシウムは塩分を排泄し減塩効果があるため、高血圧におすすめなどと話す。

© 2009-2017 WireAction, Inc. All Rights Reserved.Powered by FUJISOFT Inc.